醸し人九平次 純米吟醸

濃醇なお酒の代表選手、 愛知県名古屋市の銘酒、醸し人九平次。

醸し人九平次 純米吟醸 火と月の間に

山田錦で醸した、純米吟醸です。

火と月の間にというのは、こんな意味があるようです。

冷酒、冷や、ぬる燗、上燗と色々楽しむことが出来ます。

アテに合わせて、飲む温度がチョイスできるなかなか良くできたお酒です。

グッジョブ!

スポンサーサイト

theme : 日本酒
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる