広島旅行 7 土産物編

まずは尾道限定の地酒 「潮の響」

作っているのは三次市であることは内緒です。

尾道商店街にある「桂馬蒲鉾店」

蒲鉾はもちろん、接客も素晴らしいお店です。グッジョブ!

梅焼きが食べたかったので、それが入ったセットを。

どれもしっとりとしていて、パサつき感ゼロ!

特筆ものです。

自宅に戻ったその日に頂きましたが、あっという間になくなってしまいました。

宮島口にある、もみじ饅頭発祥といわれる銘店。高津堂。

一般的なもみじ饅頭とは、一線を画す。モチモチの生地。

グッジョブ!

呉市の酒店で購入した、華鳩の貴醸酒

ワインでいうところの、デザートワインならぬ、デザート用の日本酒です。

高級味醂のような、甘さとすっきりさが同居した日本酒です。

呉市の海軍カレー。  8/21現在 未食です(笑)

てつのくじら館で購入した、防衛省まんじゅう。

ちょっとイケていない饅頭です(苦笑)

包装紙の裏には自衛官の心がまえが書かれていました。

こちらは嫁さんの自分へのご褒美 尾道帆布のトートバッグ。

千光寺の成就お守りの数珠。 本水晶だそうです。

こちらは宮島 藤い屋の杓子せんべい。

さっくり食感と煎餅らしい甘みがいい感じです。

 

同じく藤い屋の淡雪花

大きさはマカロンくらい。これ2つで御座候が5つほど買えます。

こちらは宮島の商店街から少し路地に入った 三栗屋。

センスのいい雑貨が売られています。

巾着袋と瓢箪と葡萄柄の手拭い各1枚。

嫁さんの好きな蛙のデザインです。

先日、亡くなったインコの生き写しのような置物。

こちらも宮島商店街ですが、zakka ひぐらし というちょっと高級なお店で売られていた、小豆のお菓子です。

鹿の落としものというネーミングに似つかわしくない高級なラッピングです(笑)。

ほかの物は錫器や萩焼など高級品なのでご辞退申し上げました。

少し品のいいお・と・し・も・の ですね。

最後は

尾道の土産物店で売られていた、オイスターソースと瀬戸田のレモンを使ったレモン塩。

2泊3日とはいえ、こんなに土産物を買った旅行はありません。

こちらも楽しみですね。

スポンサーサイト

theme : 各地のお土産・特産品
genre : 旅行

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる