京料理展示大会  @みやこめっせ

毎年、事始めの日に開かれている、京都の一大イベントに行ってきました。

京料理展示大会 (1)
京料理展示大会の会場 みやこめっせ

    

会場入口にあった看板はサイトの表紙にもなっています。

京料理展示大会 (2)



チケットを買い入場してすぐにこちらが。

京料理展示大会 (3)



このエリアで食べる料理の食券を買うためにとりあえず行列の最後尾へ。

京料理展示大会 (4)



様々なイベントも開催されますが最後までは……。

京料理展示大会 (5)



こんなブースもあり活況です(笑)

京料理展示大会 (6)



優待チケットはこんな感じです。

京料理展示大会 (7)



食券を買うブースの手前ではサンプルがありました。しかし、食べたかった料亭料亭の食券は売り出し20分で完売したそうで残念。

取り直して入口付近まで戻って、展示された料理をじっくり見ます。

最初のブースには、今の日本料理の源流というべき料理の数々。



京料理展示大会 (8)

有職料理




京料理展示大会 (9)

本膳料理


京料理展示大会 (11)

精進料理

こちらは四條流の式庖丁

京料理展示大会 (12)


ブースの外観です、

京料理展示大会 (13)


ここからは、京都の料亭や割烹、寿司店などの展示料理です。

のんびりご覧下さい(笑)

京料理展示大会 (14)


京料理展示大会 (15)
京料理展示大会 (16)
京料理展示大会 (17)
京料理展示大会 (18)
京料理展示大会 (19)
京料理展示大会 (20)
京料理展示大会 (21)
京料理展示大会 (22)


吉兆のブースには、立派な織部焼の手鉢が……。

京料理展示大会 (23)織部は重文級のもので、茶色い麦わらの深鉢は、北大路魯山人作のものです。

すごいラインナップ!

こちらは、なかひがし。


京料理展示大会 (24)

テーマが勅題なのがいいですね。


京料理展示大会 (25)
京料理展示大会 (26)

木乃婦(きのぶ)の若主人はソムリエの免許を持っているという事で、ワインと日本料理です。


京料理展示大会 (27)

割烹の名店、たん熊北店は、こちら。
京料理展示大会 (28)
京料理展示大会 (29)
京料理展示大会 (30)

京都の調理師学校の作品です。

盛り付けの様々なバリエーションを……。

京料理展示大会 (31)


京料理展示大会 (32)
京料理展示大会 (33)

寿司は鯖の棒寿司で名を馳せる、いづう。

棒寿司の断面がきちんと屋号の卯(うさぎ)の形になっています。

京料理展示大会 (34)

そして、今年は漬物のコーナーが充実していました。


京料理展示大会 (36)
京料理展示大会 (37)

もちろん、料理講習会も開催されていました。


京料理展示大会 (38)

木乃婦の高橋拓児さん。

テレビではなかなか見られないアドリブの効いた料理の蘊蓄盛りだくさんのお話がとても面白かったです。





最後に頂いた点心(お弁当)は西陣魚新のものです。

9時過ぎに並んだのに瓢亭の点心はすでに完売したあとでした……。

でもこちらの点心も気持ちのこもった逸品で、
大変おいしゅうございました。

グッジョブ! 西陣魚新、

心休まる料理を、ご馳走さまでした。

明日。詳しく……。

京料理展示大会

毎年、12月13日、14日開催。

スポンサーサイト

theme : 和食
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる