神戸らーめん 屯豚

吉川インターの近くまで行ったので、時々おじゃまする中国料理店ではなく、その近くのちょっと気になっていたラーメン店にお伺いしました。



神戸らーめん 屯豚




こんなこだわりも。




店内は半分ほど席が埋まっています。

テーブルの上はこんな感じ。



調味料などがひしめいています。


にんにくやニラキムチも……。




メニューはこちら。
(写真が横向きです)


















さまざまなメニューの中から、
嫁さんは塩、私はとんこつをお願いしました。


少し待って出て来ました。


まずは嫁さんの煮玉子塩ラーメン。




煮玉子はいい感じの半熟に仕上がっています。

塩がしっかりと主張するスープ。

麺は極細で少し縮れています。



そしてこちらが私のとんこつネギ盛り。




見た目は濃厚ですが、食べて見るとそうでもありません。




こちらも麺は極細。



ただ、スープの濃厚さより塩味が強いです、

チャーシューもしょっぱいのは……(以下自粛)


自分たちの好みに合うラーメンはなかなか難しいですね。



神戸らーめん 屯豚
三木市吉川町大沢184ー9
0794ー72ー1550
11:00ー23:00
定休日なし





スポンサーサイト

theme : ラーメン
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

塩味の強いラーメンは身体に良くないですよね、ラーメン屋ですが数量限定のとんかつ定食に少し魅かれました。

Re: No title

調味料の味が濃いのはツライです(;´д`)
トンカツはなかなか面白いチョイスですね。
プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる