彦根城の桜 (ひこにゃん不在)

ランチを終えて、今度は3か所目の桜を目指します。

国宝彦根城。

彦根城 (14)

周辺はとんでもない交通渋滞でした。


 
周辺道路は渋滞に次ぐ渋滞。

彦根城 (1)



でも久しぶりにこんなバスもチラ見できたので良しとしましょう。

彦根城 (2)


彦根城の周囲にある駐車場に案内されそちらから徒歩で城内へ。

(以下、彦根観光協会のHPより抜粋)
近世の城で天守が残っているのは、弘前、松本、犬山、丸岡、彦根、姫路、備中松山、松江、丸亀、松山、宇和島、高知の12城。このうち、松本、犬山、彦根、姫路の4城の天守は国宝です。
彦根城は、平成8年には築城以来5回目の大改修が完了。天守の34種類約6万枚にも及ぶ屋根瓦の吹き替えと白壁の塗り替えが中心に行われ、現代に美しく蘇っています。また、彦根城の周囲は特別史跡に指定されています。



彦根城 (4)


彦根城 (3)


彦根城 (6)


彦根城 (7)


彦根城 (8)


さすがに場内はゆったりとしていますね。

彦根城 (5)


彦根城 (9)


彦根城 (10)


結構な坂道などをのぼりながら、天守を目指します。


彦根城 (12)


茶屋もあり、ちょうどおやつ時だったので、一服したかったなぁ…。

彦根城 (11)


この隣には鐘楼が入り、3時の時報替わりに3つ鐘をついていました。


彦根城 (13)

周辺はもちろん、城内の桜も満開。


ゆったりとしたスペースに大きな桜。やはり日本建築に桜。いいですね。


天守の中を見学できたのですが、とんでもない急な階段や狭い廊下。

彦根城 (16)


こんなもんなのですね。天守にお殿さんは住んでおられなかったようですが、
とても快適な生活を送っているとはなかなか思えませんでした。


天守からはこんな景色が見えました。

彦根城 (15)

入場待ちで20分、中の見学にさらに20分。すっかり堪能しました。



天守を少し降りたところにある桜も満開。ちょっと曇っていたのが残念ですが。

タイミングがジャストミート!

彦根城 (17)

彦根城 (20)


彦根城 (19)


桜がきれいだとトイレもきれいに見えるのが不思議です。

彦根城 (18)


ちょっとこんなコーナーも除いてきましたが、夕刻近かったのでめぼしいものはなし。

彦根城 (21)


ちょっと見てみたかったひこにゃんにも会えず、もう一度お堀の桜を見て彦根城を後にしました。


彦根城 (22)



彦根城
滋賀県彦根市金亀町1-1
8:30~17:00 年中無休
[彦根城・玄宮園入場券]大人 600円
[玄宮園単独券] 大人 200円



今年は、造幣局、平等院、海津大崎、奥琵琶湖パークウェイ、彦根城とタイムリーな桜を満喫しました。

来年もキレイな桜が見られるのを楽しみにまもなく来る新緑の季節を迎えます。




 
 
スポンサーサイト

theme : ブログ
genre : ブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる