平等院鳳凰堂 @宇治市

先日の日曜日、ちょっと京都へ。

市内でおなか一杯ケーキを食べた我々は、桜でも………と思い、名所を訪ねますがどこもかしこも桜より人の頭の方がたくさん見える状況(苦笑)





平等院
入口近くには立派な藤棚があります。



来月初旬にはきれいな藤の花が咲くことでしょう。






拝観料を払って、中に進みます。




入口からお目当ての鳳凰堂まで、すぐです(笑)





極彩色の鳳凰堂が迎えてくれました。















屋根の上の鳳凰も金ピカです。




申し訳ありませんが、十円玉とは段違い(笑)

桜も頑張っていました。




鳳凰堂の博物館、「鳳翔館」




中はもちろん撮影禁止です。

修復前の瓦や鳳凰の展示などもありとても充実していました。

展示室を含んだ拝観料なので600円は価値がありますね。




















鳳凰堂も素晴らしい復元をされていますが、今回は博物館がとても気に入りました。


展示の見学が終わったところにさまざまなグッズが売られています。
お土産はいつも通り、クリアファイル。今回は3種類です。

横向きなのはご愛嬌。



平等院鳳凰堂 (29)

平等院鳳凰堂 (32)


平等院鳳凰堂 (31)


平等院鳳凰堂 (30)



鳳凰堂の後は近くの宇治川に散策に…。


川沿いの桜は少し散り始めていましたが、それがまた風情がありますね。

平等院鳳凰堂 (24)


宇治川の中瀬では露店もたくさん出ていたのですが、ケーキで満腹なのでパス

少し歩くと、天ヶ瀬ダムの奥にある窯元の陶器市、たくさん売られていました。

平等院鳳凰堂 (24)

ほとんどが生活雑器で庶民的な物が多くありました。


茶碗や湯呑みもよかったのですが、こちらはなかなか近くで見ることが少ないので。


平等院鳳凰堂 (22)

宇治川の鵜飼いで活躍する「鵜」です。

平等院鳳凰堂 (23)

籠に入れられていました。



でもこちらは悠々と屋根の上で寛いでいました(笑)……。

平等院鳳凰堂 (21)


宇治市の観光センターがありましたので、ちょっと小休止です。

平等院鳳凰堂 (26)


名産の宇治茶も少しいただきました。

平等院鳳凰堂 (27)


平等院鳳凰堂 (28)



この後は京滋バイパス経由で、八幡市の背割堤を高速から見ながら帰途の路につきました。


京都市内から蹴上、醍醐寺経由で鳳凰堂、なかなか良く走りました。

平等院鳳凰堂 (33)


来週末は、県北部の桜がまだ頑張っていると思いますので、時間が許せば見に行きたいと思います。



 
スポンサーサイト

theme : ブログ
genre : ブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる