鳥取ツアー その4  @余部鉄橋 京都府美方郡

浦富海岸の後は、兵庫県に戻って余部鉄橋へ。


餘部鉄橋 (20)

周囲は道の駅になっていてゆったり駐車できます。



 
 

鉄橋周辺は、道の駅になっていました。今年の5月にオープンしたそうです。

餘部鉄橋 (18)


餘部鉄橋 (19)


餘部鉄橋 (17)


道の駅の浦から、餘部駅に行けるとのことですので、登ってみることにしました。

餘部鉄橋 (16)



餘部鉄橋 (15)


こんなところを登っていきます。

餘部鉄橋 (14)


途中に案内もありました。ここまでくればもう少しです。

餘部鉄橋 (13)


汗だくになりながら駅まで到着。

餘部鉄橋 (12)


無人駅ですがすっかり観光名所になっています。

餘部鉄橋 (11)


餘部鉄橋 (10)


餘部鉄橋 (9)


新しい橋の横は赤い旧鉄橋が残されています。

餘部鉄橋 (4)



その場所は展望台にもなっていて景色がいいです。

足元はガラス張りのところと溝蓋のようになっているところがあります。

餘部鉄橋 (6)



餘部鉄橋 (7)


それぞれ下を見ることができます。

餘部鉄橋 (8)


餘部鉄橋 (5)


餘部鉄橋 (2)


降りてきて見上げると、やはりものすごく高いのですね。

餘部鉄橋 (1)



もともとの鉄橋は明治45年にできたとは思えないです。



もうそろそろいい時間になりましたので、神戸に戻ることにしました。


途中で夕飯を食べることになりました。




道の駅 あまるべ
生京都府美方郡香美町香住区余部1723-4
0796-20-3617
火曜定休
9:00-19:00

食事タイム 10:00-14:00

こちらのHP → http://www.michinoeki-amarube.com/
スポンサーサイト

theme : ブログ
genre : ブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる