鳥取ツアー  その1 @賀露幸 ランチ編

何を思ったか、まだ見ぬ鳥取砂丘へ行くことに。

中国道~鳥取自動車道(ありがたき無料)と、

スマホのナビでは、3時間ほどの道のりらしいです。


いつも通り、ちょっとこちらで寄り道です。

20130727_鳥取砂丘 (1)

トイレ休憩と飲み物調達です。

佐用JCTから鳥取道に入ると、無料なのですが対面通行。

でも車も少なく快調と思った時には雨が……。

鳥取県に入ってもやむ様子はありません。しかもゲリラ豪雨。


やむなく、こちらで休憩を。

20130727_鳥取砂丘 (4)


道の駅 清流茶屋かわはら 


こんなところでこんな演奏が……。

20130727_鳥取砂丘 (2)

スチールギターの生演奏。


こんな片田舎で、スチームギターのBGMと思いきや、生演奏。


プロレベルの素晴らしい演奏でしばらく聞き入ってしまいました。


で、気を取り直して、ランチを目的に雨中を鳥取港へ向かいます。



鳥取市内に入ると雨は小降りに。さらに海側の鳥取港のイベント施設に向かいました。




130727 かろいち (22)

かろいち


賀露にある市場だから、「かろいち」なのでしょうか。

中には、市場と飲食店があります。


130727 かろいち (20)


130727 かろいち (19)


お昼前に到着したのですが、いつも休日は11時過ぎにはランチですので、お腹はペコペコです。


とっととお店を決めてランチをいただくことにしました。

そして魚介メインのこちらお店へ。


130727 かろいち (3)


130727 かろいち (21)

賀露幸



お店はお昼前というのにほぼ満席。みなさん丼や定食を頬張っておられます。


130727 かろいち (13)


嫁さんは海鮮丼、私は今、旬の白イカ丼をいただくことに。



しばらく待って登場です。


130727 かろいち (11)

こちらは嫁さんの海鮮丼。

ご飯もほどほどで女性向きの量。

大好きな海老も鎮座しまいました。



そしてこちらは白イカ丼。(ご飯大盛り=無料でした)


130727 かろいち (10)


白イカは、造りと沖漬けの二種類。

130727 かろいち (7)


130727 かろいち (8)


白イカの造りは新鮮コリコリのタイプではなく、もっちり旨みたっぷりのタイプ。


生姜と少し甘い目の濃厚醤油とよく合います。


一方、沖漬けは柔らかくて白イカのもちもちがよく生かされています。


ご飯も大盛り無料でたっぷり。



二人で夏目さん3名くらいですので安くはありませんが、中身はなかなか素晴らしいランチでした。



では、腹ごしらえもできましたので鳥取砂丘に向かいます。


うまい具合に雨もやんでくれました。




賀露幸(かろこう) 
鳥取市賀露町西3丁目27−1 鳥取港海鮮市場かろいち 1F
0857-32-0811
11:00~14:15
17:00~20:45
無休

 


スポンサーサイト

theme : 和食
genre : グルメ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

確かに海鮮丼も白イカ丼も安くはないですが旅行なので仕方ないですね。かに丼がこの時期にもあって800円程なら安いのかな?

>アンカツさん
観光地なので、多少のことは仕方ないです。
その価格に合うものが出てくることを期待していました。

白イカは結構な値段ですが、市場で1杯800円くらいで売られていたので、これくらいが妥当なのでしょうね。

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる