生野銀山  @朝来市生野町

ランチの後は、この日のメインイベント、

生野銀山です。


国道から約3km、

山あいの中にある、モダンな風景です。

生野銀山  (6)


入口にある門の菊のご紋がお出迎えしてくれました。

生野銀山  (1)


生野銀山  (2)


生野銀山  (3)


またもやJAFの会員証で、ささやかな割り引き、ありがたいです。

生野銀山  (5)


観光地らしく、案内はきちんとしています。

生野銀山  (4)


さっそく入口へ


生野銀山  (9)



中に入ってみると、やっぱり別世界、寒いです。



坑内の寒暖計はやっぱりそれなりの温度です。

生野銀山  (8)



調べてみると夏が良いとあるのですが、冬の方が良いかも知れません。



中はくらいですが、展示は人形なんかをおいて、掘削の様子がより分かりやすいです。

生野銀山  (10)



生野銀山  (11)



ゆっくりだと約1時間程、かかるようです。


湿っぽくて、水でビショビショの坑内、自然と歩きが早くなってしまいます。


最後は、こんな様子を見てほどなく出口です。

生野銀山  (12)



予約をすればボランティアの人に案内をしてもらえるようです。



寒さと足元の水から解放され、坑内から出たらまたもや別世界。

生野銀山  (13)



ムシムシのアツアツです(;´д`)

でも、こんな滝が涼を感じさせてくれます。

生野銀山  (14)


出口近くにある、土産ものも見に行きましたが、取り立てて何もなかったので、そのままスルーしました。




今の規模になったのは平成4年だそうです。
坑内は約1kmあり、40分程度かかります。
もう少しじっくり時間をかけるのがいいようですね。


生野銀山
朝来市生野町小野33-5
079-679-2010
9:00-16:50 4-10月
9:00-16:20 11月
9:30-16:00 12-2月
9:30-16:20 3月
いずれも受付終了時間




スポンサーサイト

theme : ブログ
genre : ブログ

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる