きしもと

来週から、本格的に仕事が忙しくなります。

そんでもって比較的忙しくない今週は、ちょっと楽しんじゃいました。


そんなことで、この方の情報を仕入れていましたので、JR住吉駅で途中下車、程近いこちらのお店にお邪魔しました。


きしもと (9)
きしもと

きしもと (2)


more...

スポンサーサイト

theme : 居酒屋
genre : グルメ

真打 穂俵

お酒ツアーのような、ブログが続きました。

久しぶりに うどん店です。

訪問したのは、県庁前に程近いこちらにおじゃましました。

真打 穂俵 (2)
真打 穂俵です。





more...

theme : うどん・そば
genre : グルメ

西田酒店

インターネットで神戸駅周辺の酒店を検索していると、吟醸酒がある酒店を発見、

お邪魔してきました。


最近は、ガイドブックがなくても色々調べられるので、便利です。


場所は、神戸駅から程近い、楠公さんの向かいにある関西スーパーの東南角の道向かいです。

西田酒店


西田酒店 (11)

西田酒店



酒屋さんの立ち飲みなのですが、閉店時間が遅いので重宝しそうです。



吟醸酒が豊富においてありましたので、まずは シュワッと ではなくこちらを注文しました。


西田酒店 (2)
酒百楽長 吟醸  600円/180ml

広島のお酒ですが、酒蔵がたくさんある東広島市(旧西条)ではなく、呉市のお酒です。
広島らしい味わいのあるお酒です。


定番の飲み物は、
西田酒店 (5)


おでんもあります。
西田酒店 (6)


カウンターには、すし屋さんにあるような冷蔵庫にアテが入っていました。
西田酒店 (7)


西田酒店 (8)


ちょっと とんちゃん気分でしたので、重いアテを注文してしまいました。

西田酒店 (3)
豚バラ串 250円


吟醸酒には、アテが濃い味なのではが、豚の脂がお酒でするすると消えてしまいます。
もちろんお酒もするするとなくなってしまいました。

こちらを追加しました。


西田酒店 (4)
大石(米焼酎) ロック   350円

焼酎はあまり飲まないのですが、生産量の少ない米焼酎がなぜか気に入っています。
味わいが他の焼酎より、日本酒に近いからなのかもしれません。


ついでにアテも追加です。



西田酒店 (10)
串カツ盛り合わせ 360円(豚、帆立、鶉卵など6種類入っています)


どれも、おいしくいただきました。

でも、やはり、メタボから抜けられそうにありません。



お店の方に、プログを観て来店しましたと伝えると
こころよく、写真撮影の許可をいただきました。



西田酒店
神戸市中央区中町通2
078-341-2787
17:00~24:00(入店は23:00まで)
土曜、日曜、祝日定休



theme : 居酒屋
genre : グルメ

ひがし田

ちょっとヤサグレていたこの日、気分転換にはやはりこちらで軽く一杯・・・・・・。


ひがし田


三宮駅の東にある、「ひがし田」  


今日もあふれんばかりに、左党が集合しています。


オッサン率、この日は 満点でした。


入口近くのカウンターがちょうど運よく空きました。


冷蔵庫から瓶ビールとグラスを持って、配置につきます。


ひがし田 (2)
 瓶ビール(大)370円


この日から発売された、期間限定発売のこのビールで、ロンリー乾杯でスタート!(笑)
久しぶりに飲みましたが、なかなか味わいのあるビールですね。


アテはこちらをチョイスしました。
ひがし田 (3)
 厚揚げ 200円

葱、生姜、削り鰹と三種の神器がそろっていて、ウマウマ~!


もう一品のアテは、めずらしく炒めものです。
ひがし田 (4)
エリンギバター炒め 250円

1パックのエリンギがたっぷり入っています。
バターが品薄だったことを忘れてしまっています。


もう一杯飲みたかったのですが、週末でもありませんので
このあたりで、退散です。



にぎやかなお店ですが、私には癒しのひとときです。



ひがし田
神戸市中央区雲井通3
17:00~21:00
土・日・祝日定休
078-261-8457



theme : 居酒屋
genre : グルメ

得一 扇町店

この日は、海外に期間限定出向する同僚の壮行会となりました。

久しぶりに 扇町の 得一 にやってきましたが、あいにく満席でしたので、

20分ほど待って入店です。


とりあえずコチラで乾杯

得一 (2)


本日のオススメメニューから、色々選ぶことにしました。

得一


後は怒涛の注文です。


得一 (3) 得一 (4) 得一 (5)


得一 (7) 得一 (8) 得一 (9)


得一 (10) 得一 (11) 得一 (12)


得一 (13) 得一 (14) 得一 (15)


得一 (16) 得一 (17) 得一 (18)


得一 (19) 得一 (21) 得一 (22)


海老から揚げ、鮪造り、鯛造り
スジポン、ワカサギ天ぷら、???
帆立貝殻焼き、黒ビール、浅蜊酒蒸し
クリームコロッケ、トントロ塩焼き、するめ天ぷら
餃子、はまち造り、胡瓜ぬか漬け(2回注文)
ウインナー、白菜とキムチの炒め物、明太子スパ

いくつか売切れのものもありましたが、十分に堪能しました。


会計は
4人でお酒を3杯ずつくらい、料理は19品で9000円ほどでした。


椅子はありませんが、いつもながらに、

激安

です。


得一 扇町店
大阪市北区末広町3-21
06-6311-1139 
日曜日 定休
15:00~23:00



theme : 居酒屋
genre : グルメ

グリコ LEE30倍カレー

このカレーを買ってから、1カ月が経とうとしていたこの日、ついに口に入ることになりました。

LEE30倍カレー LEE30倍カレー (2) LEE30倍カレー (3)


辛さ増強ソースはこんな袋に入っていました。

注意書きを読むと、とても食品とは思えないような文章も・・・・・・
LEE30倍カレー (4) LEE30倍カレー (6)

増強ソースを開けてみると・・・・・・
LEE30倍カレー (12)

ちょっとなめてみましたが・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


辛っ!




まろやかにするために嫁が卵を焼いてご飯にのせてくれました。
その上からカレーを・・・・・・

LEE30倍カレー (10)


LEE30倍カレー (11)


私が食べた、一般的なカレーはこんな感じです。
LEE30倍カレー (9)

LEE30倍カレー (5)


二つを比べてみると、色が全然違います。
LEE30倍カレー (7)


30倍のほうは息子がパクパク食べてしまいました。
私も一口食べてみましたが、口の周りがヒリヒリします。
明日の出口もちょっと辛そうな感じですね。

一口で十分です。


でも辛いだけではなく、このLEEはおいしさもありますね。


この辛さで、よく市販をすると思いますが、怖いもの見たさというのもあるのでしょうね。


glico, 「good job」ですね。







theme : カレー
genre : グルメ

神戸立ち呑み文化研究会3/3(二次会)

櫻宴で懇親会の後は、歩いてすぐ近くのコチラにお伺いしました。

濱田屋 (7)
濱田屋


私が通勤で使う路線と違う沿線にあるので、近くて遠い酒店です。


立ち呑みスペースでの宴会ですが、人数に限りがありますので、お店の前の道路に出る方もおられます。

濱田屋 (5)





さっそくこちらでシュワッと!
濱田屋 (2)


アテは、
濱田屋


濱田屋 (4)


濱田屋 (3)


濱田屋 (6)
筋肉さんま


すっかり酔いが回っていますので、カメラも酔っ払っているようです。(笑)


このほかの泡系の飲み物なども出たようですが、私の記憶のかなたに入ってしまったようで、
残像すら残っていません。


午後5時くらいまでだったような・・・・・・(怪しい記憶です)


この二次会から参加のブロガーの方々ともお会いできましたが、
記憶が・・・・・・。(ご迷惑かけていなければ井伊のですが・・・・・・)



三次会に行かれた方がほとんどですが、

私はなにを勘違いしたのか、
自宅の最寄駅の一駅手前で下車して、歩くこと約40分、まっすぐ帰ってきたようです。



翌朝、デジカメ画像を見ようとして、カメラには画像が残っていませんでした。
ビビッてしまいましたが、
寝る前にPCに移動したようで、PCには残っていました。
でも、整理しているはずのフォルダにはランダムに写真が保存されていました。
写真整理が大変でした。



三次会は、次の例会のお楽しみとします。


みなさん、お疲れさまでした。


世話役の方々、大変お世話になりました。
ありがとうございました。




濱田屋
神戸市東灘区魚崎南町4-15-13
078-441-1101  
08:00~21:00(立ち呑みスペースは17:00-21:00)
日祝休



お店のHPはコチラ→ http://www.jizakeya.co.jp/



theme : 居酒屋
genre : グルメ

神戸立ち呑み文化研究会2/3 (懇親会)

見学会のあとは、工場の向かいにあるこちらで懇親会(食事会)です。

櫻宴 (3)
櫻宴


30人ほどの大所帯ですので、お座敷を貸切で・・・・・・
櫻宴 (4)

老若男女、一杯飲みながらの食事会です。
櫻宴 (5)

お造りや酢の物、煮物や揚げ物などが並んでいます。

これにお味噌汁と蛸ご飯がついていました。

飲み物は、一人1本の瓶ビールと、

10人のテーブルにこちらのにごり酒が1本、
櫻宴 (13)

こちらの日本酒が2本でした。
櫻宴 (2)

終宴近くになってすっかりいい気分になっていると、日本酒クイズで記念品が当たるとのこと。
全員参加で、始まりました。

櫻宴 (6)
一問ずつ解説をしていただきながら解答を記入します。
それを隣の人に渡して、採点です。
問題は全部で10問、最高得点の方から記念品が・・・・・・。

結構マニアックな問題が多く、難しかったですね。

でも、見事90点で 一位!  でした。(やったね!)

コチラをいただきました。
櫻宴 (7)
櫻正宗の前掛けです。


おおきに!




余韻も覚めやらぬまま、二次会の会場へ出発です。



櫻正宗記念館 櫻宴
兵庫県神戸市東灘区魚崎南町4-3-18
078-436-3030
11:30~15:00(L.O.14:00) 
17:00~22:00(L.O.21:00) 
定休日  火曜日 


櫻宴のHPはコチラ→ http://www.sakuramasamune.co.jp/sakuraen/sakuraen_index.html


theme : 和食
genre : グルメ

神戸立ち呑み文化研究会1/3 (第3回例会 酒蔵見学会)

オリンピックも最終日まであと1日となったこの日、

今回が三回目となるコチラの研究会、前の2回は仕事や所用のため参加ができず、
今回初めての参加となりました。

会員になれば案内があり、
例会(酒蔵見学)、懇親会(食事会)、立ち呑みでの二次会とどれに参加するかは自由です。

今回は初めてでしたので、すべてに参加することにしました。


まずは、コチラの案内図のある場所に集合です。
櫻正宗見学
阪神 魚崎駅

よく見ると、今回お世話になるところが、すべて網羅されています。



まず最初は、酒蔵見学です。こちらの酒蔵にお邪魔しました。
櫻正宗見学 (2)



立派なビルになっています。
08.08.23 櫻正宗見学 (27)

旧酒蔵は震災で全壊したそうですが、その一年前に建てられたコチラの工場は、
ひびが入った程度の被害で済んだそうです。


レセプション室で、櫻正宗のビデオを観て、工場見学に・・・・・・。
稼動はしていなかったのですが、なんと手入れの行き届いた清潔な工場・・・・・・。

酒造りの苦労話や、こだわりを聞くと、日本酒造りの大変さわかったような気がします。

コンピューター管理をされているそうですが、チェックをするだけで、
問題が起きたときに対処するのはやはり、人の手が大切だそうです。


当主のお話だと、清酒造りにはかかせない宮水の発見や、
日本酒にはたくさんつけられている正宗という名称の元祖であったり、
高精白米使用の先駆者で、一号酵母と、
日本酒業界では、知らない人がいない酒蔵です。

工場は大きいのですが、生産量の少ない酒蔵だそうです。

見学を想定して作られた工場ではありませんが
見学の後は、こちらの酒質へこだわりをお聞きしました。
さわやかな飲み口とスッキリした切れ味(もちろんこんなに簡単ではありませんが・・・・・・)
がモットーとのこと。

さて、その後は試飲がありました。
純米酒と本醸造など 利きをさせていただきました。
それぞれ特徴がありますが、当主のこだわり通り、すっきりしているが、味わいのあるお酒でした。

その中で一番印象に残ったのは、
「蘇 百年」というお酒で、百年前の造り方を参考に造られていたものです。
「純米原酒生もと造り」で協会一号という酵母を使い、お米も田植えから作られたものを使って、醸されています。
口に含んだときには、香りが全く感じられないのですが、しばらく含んでいると香りや味がにじむように出てきて、後味がすっきりとしていました。

コチラの酒蔵には、
午前11時から午後1時まで、櫻正宗というお酒をしっかり知ることができました。


帰りには、お土産まで頂戴してしまいました。


櫻正宗見学 (4) 櫻正宗見学 (5) 櫻正宗見学 (6)


櫻正宗見学 (7)


大変お世話になりました。

今度酒屋さんで買ってみたいと思います。



櫻正宗株式会社
神戸市東灘区魚崎南町5-10-1
078-411-2101


HPはコチラ→ http://www.sakuramasamune.co.jp/



theme : お酒全般
genre : グルメ

串かつ おおえす

オリンピックも真っ盛りで、ブログの更新もしばらく勝手してしまいました。

先日、会社帰りにチビッツ寄り道をしてきました。

神戸にあるお店が三宮の高架下にもあるという噂を聞いて、お邪魔してきました。


おおえす三宮店 (2)
串かつ おおえす


立ち飲みの串かつ店です。


メニューは・・・・・・
おおえす三宮店 (4)
安いですね。

まずは、シュワッとしました。

おおえす三宮店 (5)


家に戻れば、いつもどおりの夕食が待っていますので、串は3本だけで・・・・・・。
おおえす三宮店
ウインナー、牛かつ、いわしの3本です。

もちろん、キャベツつき。
おおえす三宮店 (6)

ソースは二度付け禁止は、マナーですね。

所要時間 約15分・・・・・・。チョッパヤ!



串かつ おおえす
神戸市中央区北長狭通1-1-1
078-321-2837
平日15:00~22:30(L.O.22:00)
土日祝14:00~20:30(L.O.20:00)
定休日 無休


阪急三宮高架下にあります。

theme : 居酒屋
genre : グルメ

いわしや

最近は日帰りが多くなりましたが、お盆は実家に行くことが慣例になっています。
車で1時間ほどですので、近いですね。

所用を済ますと、昼食には少し早い時間でしたが、いわしやにお伺いしました。


開店15分前に到着して、当然 ポールかと思っていたら、すでに3組ほどのお客さんがあり、われわれを入れると十数人の列となっていました。
この暑い最中、おいしいうどんを求めて、バイクで来られている方もおられます。



しばらく待って開店と同時に突入です。暖簾をだすところを初めて見ました。


天ぷらを取ってうどんの注文をしてが終わって奥の席に着いて、後を見るとすでに満席です。
カップルあり、ご夫婦あり、家族連れありと客層はさまざまで、相変わらずすごい人気です。


開店して間もないので、天ぷらはセルフでも温かいです。

いわしや (6)
嫁の天ぷら 半熟玉子、紅しょうが、山芋(だと思います)のかき揚げ


いわしや (7)
息子の天ぷら かき揚げ、ちくわ、半熟玉子


いわしや (2)
私の天ぷら げそ、ごぼうのかき揚げ


私だけ天ぷらは2つですが遠慮したわけではありません。
コチラをいただきました。
いわしや
おかかのおにぎり 120円

うどんが来るまでしばらくありますので、おにぎりと天ぷらが前菜替わりです。
初めて食べるコチラのおにぎりは、かたくなく塩味もきちんとついていておいしいです。他のお客さんも食べている方が多いですね。


さてうどんが出来上がったようです。

まずは、嫁の一押し! おろし(冷、430円)
いわしや (3)



息子のしょうゆ(冷、大 400円)
いわしや (4)



私の釜たま(大 480円)
いわしや (5)


釜たまももちろん、卵が半熟になります。おいしいです!。
(あまりにもおいしそうでしたので、半熟の写真はすっかり失念してしまいました。)



きょうもおいしくいただきました。



いわしや
西宮市山口町下山口3-12-20
078-903-3981
11:00-19:00 (麺切れ次第、営業終了です)
定休日 水曜日




二日連続になったことはひみつです。(笑)

theme : うどん・そば
genre : グルメ

いわしや

高校野球も、オリンピックも、それから私は、HP作成で熱戦の日々が続いています。

そんな盆休みのある日、コチラにうかがいました。

いわしや
いわしや

5月まで毎月訪問でしたが、6月、7月は休日出勤が多く訪問することができず、
結局ゴールデンウィークから数えて、約三ヶ月ぶりとなりました。


中途半端な時間の入店になりましたが、席の半分は埋まっています。

しょうゆと少し迷いましたが、 ひやかけ をお願いしました。

天ぷらはこちらをいただきました。
いわしや (2)
紅生姜天とゴーヤー天  各80円


少しして麺が茹で上がったようで、ひやかけ(300円)が出てきました。
いわしや (3)


いわしや (4)


いつもながら良い顔をしたうどんです。
ちょっと前まではつゆが塩辛かったように感じましたが、今回はバッチリでした。


さっさと食べてお店を出ると、こんな看板が・・・・・・。
いわしや (5)

お盆とはいえ、午後3時を少し過ぎたばかりで、周囲にもたくさんの飲食店があります。

大将は、明日の麺を仕込んでおられました。


コチラの企画 (ココをクリック) の中の一店になっているようです。
チャレンジされる方、ぐわんばってください。




いわしや
西宮市山口町下山口3-12-20
078-903-3981
11:00-19:00
定休日 水曜日



theme : うどん・そば
genre : グルメ

ついに・・・・・・

ブログをはじめて2年半、いろいろな情報が集まりました。

主に、食情報ですが最近は、お酒がらみの記事が多くなってきました。

一度、ここでこれらの情報を少しでも整理をするべく、こんなソフトを買ってきました。


ホームページZERO


運よく学割版がありましたので、こちらになりました。


ホームページを作成するには、某メーカーのものが有名で、


家にも古いバージョンがありますが、コチラが決め手になりました。


ホームページZERO (2)


ソフトも価格が高くはありませんが、バージョンアップには今、使っている


動画と画像の編集ソフトでも年間1万円ほどと意外とお金がかかります。


10年近くバージョンアップが無料なのはいいですね。


整理する情報は、

うどん店、酒処など色々ありますが、

HP作成となると知識がありませんのでどうなることやら・・・・・・。


それにいつ完成するかもわかりません。


このソフトのいいところは、起動すると音声ガイダンスがあり、


モニターに出ている画面の使い方を説明してくれます。


初心者にはうれしい機能ですね。



さぁ、ちょっとがんばってみます・・・・・・。


期待しないで、待っていてください。(笑)



theme : ソフトウェア
genre : コンピュータ

ごんざ 福島店 (大阪市福島)

たこ焼きのあと、同窓会の集合場所にある福島に移動です。

電車で行くつもりで歩いていると、赤い小さなバスが・・・・・・。

08.08.09 赤バス


行き先は、福島から少し離れていますが、
移転する前のABC朝日放送があった大淀町まで行くようですので、
乗ってみることにしました。

座席は16席で、小ぢんまりしたバスです。中はエコ冷房で、そこそこ快適です。


車中では、福島に住んでいたという気のいいおじさんに、
戦時中の空襲で竜巻が発生した話なんか聞きながら、
淀川の花火大会の交通規制などにも遭遇し、
新梅田シティーの横を通り、なんとか大淀町までたどり着きました。



08.08.09 赤バス (3)


08.08.09 赤バス (4)


運賃も100円なんですね。JRで乗り越して福島に行くより安く済みました。(20円だけですが)


バス停から歩くこと十数分、無事集合場所の福島駅に到着です。

今日は男女5人ずつ、10人の参加でもう数人の人が集まっていました。
集合場所は、花火大会の見物客で、ごった返していましたので、
会話はは控えめにして、みんなで会場へ移動です。




お店は、駅からすぐ近くの ごんざ というお店です。(お店の写真は失念しました)

さっそく シュワッと乾杯のあと、コチラをいただきました。

福島ごんざ (6)
春鹿 超辛口

こちらは、魚介類がメインのお店で、支店もたくさんあるようです。
福島ごんざ (2)

一部のメニューはこんな感じ、
福島ごんざ (4)


メニューもありますが、魚介類をプレゼンして、いろいろな料理にしてくれるようです。
福島ごんざ (3)

適当にしてもらおうとすると、やはりしっかりどのように調理して欲しいか伝えないといけないようです。
(私の希望は、時間がかかるので・・・・・・とやんわりお断りされてしまいました)


こちらは、しばらく時間がかかるようですので、その間にいろんなものをいただきました。

福島ごんざ (7)
刺身盛り合わせ


福島ごんざ   福島ごんざ (5)  福島ごんざ (9)



そうこうしているうちに、先ほどの魚の料理が仕上がりました。
福島ごんざ (8)  福島ごんざ (10)  福島ごんざ (11)

福島ごんざ (13)  

料理はまだ続きました。
福島ごんざ (14)  福島ごんざ (15)  福島ごんざ (16)

福島ごんざ (19)


宴たけなわの頃、メンバーの一人が何かを見つけたようです。
これです。
福島ごんざ (20)

あとで気がついたのですが、今月のオススメメニューの下にも出ていました。

辛いのは結構、平気ですが3分で食べるには量が問題です。
とりあえず、私と女性一人が挑戦することになりました。

しばらくして、その料理が出てきました。
福島ごんざ (17)
鬼辛焼きビーフン

量は問題なさそうですが、一口食べると
口から突き抜けるような、辛さです。アツアツも手伝って、食べるたびに汗が噴出してきます。

味わうととても食べられませんので、一気に食べました。

そして、2分ほどで完食しました。女性も3分ぎりぎりですが完食!

あとで残りのメンバーが、一皿を注文して分け合って食べていましたが、その一皿の料理が少し残ってしまいました。


戦利品はこちら
福島ごんざ (18)

2本をそれぞれ少しみんなで飲んで、残ったのは女性と私が持ち帰りました。


終演まで3時間ほどのささやかな時間ですが、たのしく過ごすことができました。
今回は飲んで食べて、4500円でした。


来年の幹事は、今回の幹事が指名するのが慣わしになっていて、私に決まってしまいました。


場所は、天満というリクエストをいただきましたが、十数人で入れるお店が限られています。
こりゃ・・・・・・。



ごんざ 福島店
大阪市福島区福島5-12-23 2F
06-6453-5032
営業時間
17:00~02:00
日・祝は 17:00~24:00
定休日  無休 



theme : 居酒屋
genre : グルメ

うまい屋(大阪天満)

京橋でお造りを堪能したあとは、天満へ移動です。

盛況になる前の時間でしたので、いつもの活気がありません。

おなかも膨らんでして、まだ陽が高く、のみのみモードにスイッチオンになっていません。


テレビや雑誌などに載っているお店の場所を確認したりしていると、小腹がすいてきましたので、コチラにお伺いしました。

08.08.09 うまい屋 (2)
うまい屋


08.08.09 うまい屋 (3)
メニューは、本当に簡単です。


下町のたこ焼きという感じで、店内のお客さんも家族連れが多数・・・・・・。

体温のような気温ですので、氷 にも惹かれましたが、やはり、
8個で320円というたこ焼きにしました。


店先で焼いているのですが、あいにく焼き始めたばかりでしばらく時間がかかるとひとことありました。大阪人はせっかちな人が多いのですね。


しばらくして、やってきました。

08.08.09 うまい屋 (4)
たこ焼き 8個320円

先日、某国営放送でたこ焼きを放送していました。
その番組で紹介されていた仕上がりになっているか、一応、確認してみました。


08.08.09 うまい屋 (5)


すばらしい! 流石にプロですね。

※たこ焼きの中に空洞があるのが、いいたこ焼きで、
そうすると、外がサクッと中がトロッと仕上がるそうです。



テーブルにはソースのみ、青海苔や粉鰹はありません。
ソースも重たいものではなく、味もあっさりしています。

08.08.09 うまい屋 (6)


そのまま食べると、外側のさくっとした食感が楽しめます。もちろん中はトロトロ



ソースも好きですので、つけてみました。
08.08.09 うまい屋 (7)

どちらもおいしいです。久しぶりにおいしいたこ焼きを食べました。


これで320円では申し訳ないですね。



暑いときに熱いたこ焼き、いいですね。


お店の方も親切、丁寧でうれしく思いました。



うまい屋
大阪市北区浪花町4-21
06-6373-2929
定休日 火曜日 (祝日の場合は翌日休み)
11:30 - 18:30



theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

丸進

土曜日は休日出勤でした。

仕事がおやつの時間頃に終わりましたが、夜には一年ぶりの高校の同窓会があります。
と~~っても、中途半端ですので、ちょっと寄り道をすることにしました。


といってもおやつの時間に昼酒が飲めるポイントは、京橋と天満がメインですね。
電車のなかで、探しまくった結果・・・・・・




京橋駅の近くにあるコチラにしました。

08.08.09 丸進
丸進(まるしん)

以前から行きたかったのですが機会がなく、初めての訪問になりました。
すでに八割ほどお客さんが入っていました。
土曜の昼からみなさんいいですね。

路上の看板はひらがなですが、大看板は漢字です。

まずはシュワッとコチラをお願いしました。

08.08.09 丸進 (2)

コチラのお店は、お造りの種類が豊富です。
どれにしようか迷っていると、店員さんが盛り合わせにしましょうか? とありがたいお言葉。


それに乗ることにしました。

08.08.09 丸進 (4)
造り盛り合わせ 580円


盛りつけられたお造りの上に猪口が乗っかっています。

外してみると、
08.08.09 丸進 (5)

鯛、烏賊、鮪、サーモン、蛸、鰹たたきと 6種類もの魚が・・・・・・。

新鮮で、プリップリ どれもおいしいです。


ビールも大瓶でしたので、おなかが膨らんでしまいました。


京橋でもう一軒行く予定でしたが、電車で移動することにしました。



丸進
大阪市都島区東野田町3-2-19
06-6351-2154
平日、土曜11:00~21:00、日曜・祝日11:00~19:00
水曜定休



theme : 居酒屋
genre : グルメ

ひがし田

今週は、それほど仕事が忙しくありません。
土曜日からは長期の夏季休暇になりますが、土曜日は出勤です(トホホ・・・・・・)

一日長い今週を乗り切るため、コチラにうかがいました。

ひがし田
ひがし田


いつもならうかがうことのできない時間に訪問できました。
大変な活気です。でも一回転したのか、お勘定をする方が次々と・・・・・・。
もちろんお客さんも次々と来店されます。


そんなことはお構いなしで、
冷蔵庫から取り出したこちらで、さっそく シュワッ!

ひがし田 (2)
大瓶 瓶ビール370円

まずはじめはこちらで、
ひがし田 (3)
平天 150円


続いては、揚げ物続きですが、
ひがし田 (4)
鶏から揚げ 300円

胸肉ですが温かく出していただきました。
盛りつけているときに、揚げたものを入れたものが落下して、
一切れ少なくなったのは、気づかない振りをしていました。


自宅に戻れば、夕飯が待っていますので、これくらいでオイトマしました。


お会計は・・・・・・

820円



きょうもごちそうさまでした。
これてあと二日、少しばかり力が出そうです。


ひがし田
神戸市中央区雲井通3
17:00~21:00
土・日・祝日定休
078-261-8457


お盆のお休みは
8月14日から17日までです。
お気をつけください。


theme : 居酒屋
genre : グルメ

ヒンホイ

先日、三宮での定例会のあと、ちょうどお昼の時間になりましたので、

ランチのお店をと思い、ウロウロしていると、ことごとく定休日!


いつしか、地下鉄の県庁前駅まで来てしまいました。


先日、某雑誌でカレー特集がされていたのを思い出し、コチラにお伺いしました。

ヒンホイ

ヒンホイ (6)


ヒンホイ (2)


ヒンホイです。

県庁前駅の西側を少し下ったところの二階にあります。

テーブル席が4人がけが3つ、カウンターが6人くらい座ることができます。

私が入ったときには、ほぼ満席。

お客さんが出たら、次のお客さんが来る状態でした。



コチラは朝7:30からのモーニングタイムにも、カレーも食べられるそうです。

今回は、この日のお楽しみカレーになっていた 豚バラ肉とゴーヤコルマカレーをお願いしました。


ちょっとして、まずはランチについている小鉢が出てきました。

ヒンホイ (3)
キャベツと豆腐の・・・・・・。(残念、思い出せません)


しばらくして、カレーが出てきました。
ヒンホイ (4)
豚バラ肉とゴーヤコルマカレー 800円


ヒンホイ (5)


このカレーのうたい文句は、まろやかでさわやかに苦味だそうです。

食べてみると確かにまろやかですが、柔らかいバラ肉やゴーヤーとよく合います。

でも、そこはカレーですので、ひりひりはしませんが、

じわっと額に汗が・・・・・・。


食べ終わった頃は、汗かきまくり でした。


思ったほどスパイシーでなく、穏やかですが、なかなかおいしいカレーでした。

まだ開店して8ヶ月ほどらしいですが、カウンターのお兄さんの応対が、

料理を作りながらも、さわやかでにこやかなのが好感が持てました。




ヒンホイ
神戸市中央区下山手通5-8-14
078-382-0073
金曜定休
7:30-21:00
モーニングタイム 7:30-11:00
ランチタイム 11:00-14:30
ディナータイム 14:30-21:00


theme : カレー
genre : グルメ

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる