残念!

先日、兵庫県吹奏楽コンクールの神戸地区大会がありました。

吹奏楽 地区予選 (2)


たまたま、休暇日でしたので、見に行ってきましたが、県大会に進めたのは、下記の高校です。


伊川谷北高 金賞・代表・連盟賞
滝川第二高 金賞・代表
神戸星城高 金賞・代表
神港高 金賞・代表
神戸朝鮮高 金賞・代表
兵庫高 金賞・代表
葺合高 金賞・代表
六甲アイランド高 金賞・代表



うちの息子の高校は入っていませんでした。

課題曲と自由曲を演奏するのですが、自由曲が・・・・・・。(以下自粛)


甲子園よりも早く、息子の夏が、一つ終わりました。



スポンサーサイト

theme : 吹奏楽
genre : 音楽

チロルチョコ 3種

またまた、新作が出たようです。

チロルチョコ3種

今回は3つです。

奥の淡塩バニラは、すこし見苦しくなっておりますがご了承ください。


真夏のかばんの底は、やはり暑かったようです。


今週末に、健康診断を控えている私としては、さすがに3つは食べられません。


今回はクチャクチャになっている 淡塩バニラ をいただくことにしました。

チロルチョコ3種 (3)



その名のとおり塩バニラより、塩味が薄味です。

個人的には 塩バニラのほうが好みです。


残りの2つは、健康診断の後に食べる予定です。
メタボ健診は、しっかり引っかかると思っています。

残りの2つも気になりますので、
チロルチョコのHPで調べてみると、このような商品説明がありました。

・ガチャピンの南国メロン
     宮崎県産のメロンを使用したチョコの中に
     ミルククリームとビスケットを入れました。
     
・ムックの濃厚いちご
     濃厚ないちごチョコの中にさくさくなビスケットを入れました。



なかなか可愛らしいパッケージです。


あすからは、禁酒にも挑戦です。



はて、何日耐えられるのやら・・・・・・。



theme : チョコレート
genre : グルメ

BEEF CURRY LEE 辛さ30倍

こんなのが手に入りました。

ついに本物を見てしまいました。

誰が食べるのか、いつ食べるのか、わかりません。

一つしか、ありません。


土曜日、日曜日と出勤をした私は、食べる気力がみなぎっていません。















LEE30倍カレー















LEE30倍カレー (2)

45倍とはいったいどんな世界なのでしょうか・・・・・・。















LEE30倍カレー (4)


辛さレベルは、振り切っているようにも見えます。






乞うご期待!

(もったいぶってしまい申し訳ありません。)



土曜、日曜と出勤で、この暑さ、ちょっと 回路がショートしているかもしれません。


まさしく、


月月火水木金金



です。(古っ!)


※決して軍歌のファンではありません。お間違いのないようにお願いいたします。


theme : カレー
genre : グルメ

赤松酒店

最近は、立ち呑み情報に傾倒していて済みません。

今回もご他聞にもれず、立ち呑み情報です。(笑)


この日は、元町の 「赤松酒店」へお邪魔しました。

08.07.26 赤松酒店 (2)


初めての訪問になります。

神戸立ち呑み文化研究会(略して、神戸立文研といいます)という会があり、
例会の会場にもなりました。

元町の中華街の近くにありますが、この日はオッサン率100%、常連率も非常に高いお店です。


まずは暑いので、こちらでシュワッ!

08.07.26 赤松酒店 (3)

手元にメニューがありませんが、カウンターに料理のサンプル(といってもすべて本物です)がありました。


まずはコチラを・・・・・・

08.07.26 赤松酒店 (4)
鰯のオイル漬け

このままでも十分においしいのですが、少し醤油をたらしていただいてしまいました。

これは、ビールでも焼酎でも日本酒でもイケますね。



続いてのアテは、
08.07.26 赤松酒店
鰹のタタキ


こちらはにんにくか、しょうがのどちらかを選んで、トッピングしてくれます。私は生姜をオーダー。

鰹が7~8切れは入っていて、おいしく、量もたっぷりです。


すばらしいお店ですね。
ぜひ、また来店したいですね。


今回も センベロ です。
(ベロベロではありませんが)



赤松酒店
神戸市中央区栄町通1-2-25
078-331-6634
日曜、祝日定休
9:00-21:00

theme : 立ち呑み
genre : グルメ

ひがし田

先日、ココロの洗濯にセンベロ(千円でベロベロという意味です)にいってきました。

時々お邪魔をするコチラです。
ひがし田

今回は、写真を保存する前に携帯を閉じてしまい、料理の写真が保存されていませんでした。
なにとぞ御了承を。


お願いしたのは、
キリン・The Gold(大瓶)370円
一気に飲んでしまいました。

先日来店したときになかったので、お願いをしてしまいましたが、味が変わったのか
なにか違っているような・・・・・・。そんな気がしました。

アテはイカじゃが 肉じゃがの肉の代わりにいかが一緒に煮てありました。
これがおいしかったです。
中身は、

直径3cmくらいに切ったじゃが芋が 4つ
3cm×1.5cm位に切ったこんにゃくが 3つ
3cmくらいに乱切りにされた人参が 3つ
長さ5cmくらいのさやいんげんが 2本
3cm角くらいに切られたイカが 3切れ
(これくらいだったような・・・・・・、干し椎茸は・・・・・・??)

一皿250円です。

これだけあれば、ビールでは足りませんので、菊水の冷酒250円をお願いしました。

これは写真が残っていました。



ひがし田 (2)

たっぷり一合は入っています。


帰ってから夕飯もありますのでこの辺りで失礼しました。

大瓶のビールと一合の冷酒で、まさしく




センベロ






の聖地です。(笑)


安い! うまい! 楽しい! 
この日は870円です。


次回はもっとゆっくりとしたいし、
写真の保存が終わるまで:携帯電話を閉じないようにします。(笑)



ひがし田
神戸市中央区雲井通3
17:00~21:00
土・日・祝日定休
078-261-8457



theme : 立ち呑み
genre : グルメ

立ち呑みや まるとく酒店

先日の土曜日出勤のあと帰宅途中に、ホルモン屋さんの下見をしていたら、偶然に発見した立ち呑み屋がありましたので、
ちょっとよってみることにしました。

08.07.19 立ち飲み まるとく酒店 (2)
立ち呑み屋 まるとく酒店

カウンターの中は、レディばかりでテンションが高いです(笑)。

メニューはこんな感じです。
08.07.19 立ち飲み まるとく酒店 (3)

とりあえず、生中をひとつとおつまみセットをお願いしました。

08.07.19 立ち飲み まるとく酒店 (5)
おつまみせっと 250円

生中は少ない目で出てきました(写真はありません)。

かわきものは、たっぷり入っていて食べるのが大変です(笑)。


ビールが先になくなってしまいましたので、こちらを
08.07.19 立ち飲み まるとく酒店
芋焼酎ロック 290円


少し揚げ物が欲しかったので、
08.07.19 立ち飲み まるとく酒店 (4)
ハムカツ 150円 少しかじってしまいました。


しめて1,090円。

高くもなく安くもないのですが、カウンターの若いおねぇちゃんが元気一杯に気を遣っておじさんにも
話しかけてくれます。
若いギャルとの会話を楽しみたい人はぜひ!



立ち呑み屋 まるとく酒店(1号店)
神戸市中央区中山手通1-1(だと思います)
年中無休
15:00-24:00


近くに2号店もあります。


theme : 居酒屋
genre : グルメ

吉野本葛 天極堂

国宝と神の使いを堪能するとちょうど、お昼時になりました。

いろいろと調べておいたのですが、コチラにすることにしました。

08.07.20 井上天極堂 (5)
吉野本舗 天極堂


吉野葛の会社ですが、食事や甘味が食べられるお店です。

ちょうどお昼時でしたが、店内では数組のお客さんが待たれていました。
嫁は待つのがキライなのですが、この暑さでとても他店を探す気力はなさそうですので、しばらく待つことにしました。


やがて席に案内され、メニューを見てみると・・・・・・。
08.07.20 井上天極堂 (7)

やはり基本的には、スイーツがメインのようです。
私は、釜あげ葛うどん、嫁は冷やし葛うどんをお願いしました。

店頭では普通の乾麺のうどんに葛を入れて作ってあるようです。
冷凍うどんにタピオカでんぷんを入れるのとよく似ていますね。


まずは私の釜あげ葛うどんが先に来ました。
08.07.20 井上天極堂 (12)
釜あげ葛うどん 840円

麺はつるつるでのど越しがいいですね。つゆも甘くなく食べよいです。
量は空腹の私には大変上品に感じました。


08.07.20 井上天極堂 (18)


追いかけるように嫁の注文したものが出てきました。
08.07.20 井上天極堂 (19)
冷やし葛うどん 840円

こちらは葛らしいもちもち、つるつるとした食感がより、楽しめます。
こちらもおいしいです。



二人とも一気に食べてしまいました。

空腹で入店しましたので、これではもう2回くらい食べられそうですので、なにか葛らしいものを食べようということで、こちらをお願いしました。
08.07.20 井上天極堂 (21)
葛餅 525円

出来立てで少し冷やしたものですので、中心がまだ暖かいです。
もちもちと弾力があり、やわらかさもいいですね。きな粉と黒蜜のマッチングはいわずもがな・・・・・・。

続いては、こちら
08.07.20 井上天極堂 (25)


08.07.20 井上天極堂 (29)
 釜あげくずきり 840円

温かい葛きりです。これは珍しいですね。
黒蜜ではなく、しゃぶしゃぶについてくるような胡麻だれで食します。

これは、面白い食感です。葛きりを甘くないもので食べたのは初めてです。
葛きりは冷やさないとあのツルツル感がなかなかでないのですが、
もちもちした葛きりもいいですね。

葛きりは温めなおすとあの食感はなかなか出ないので、不思議に思いたずねてみると、
普通に作ったものをシートのまま冷やして、シートのまま温めて切ってあるそうです。

色々な工夫がされているのですね。

スイーツでおなかがすっかり膨れてしまいました。
胡麻豆腐とこちらも購入しました。

08.07.20 井上天極堂 (3)
くずまんじゅう 168円

こちらも甘すぎず、おいしくいただきました。

葛なら消化もよさそうだし、すぐにおなかが空きそうですね。



吉野本舗 天極堂 奈良本店
奈良県奈良市押上町1-6
0742-27-5011
火曜日定休(祝日の場合は翌日休み)
10:00-19:30
駐車場 店の前に2台、30m先に3台分 あり 


お店のHPはこちら→ http://www.kudzu.co.jp/


theme : 和菓子
genre : グルメ

国宝 法隆寺金堂展

梅雨明けから暑い日が続いています。
きょうは、38℃を超えた地域があるようですね。みなさん暑さ対策をお忘れなく。

土曜が出勤で、日曜がこんなに暑い一日となりましたが、
国宝展示があるということで、奈良まで行って来ました。

08.07.20 国宝 法隆寺金堂展 (3)
 国宝 法隆寺金堂展 


朝9時ごろに出発をして、地道ではなく、信号のない高架道路を使っていざ、奈良へ。

阪神、第二阪奈と乗り継いで、1時間30分ほどで現地近くの興福寺の駐車場につきました。


駐車場からは、徒歩で10分ほどで到着です。

08.07.20 国宝 法隆寺金堂展 (14)


08.07.20 国宝 法隆寺金堂展 (23)

08.07.20 国宝 法隆寺金堂展 (12)

入場制限があり、10分ほど待って館内に入ることができました。


外は快晴でとんでもない日差しが降り注ぎ、日光をさえぎるものもありません。ただ館内は空調が行き届いていて涼しいです。

オプションの音声ガイダンスは断念して進んでいくと、

コワモテの四天王が出迎えてくれました。(もちろん写真はありません)

08.07.20 国宝 法隆寺金堂展 (4)

7世紀の木造とは思えない立派なものでした。
ただ知識がありませんので、四天王のお名前は存じ上げません。(笑)

図録は、2人分の入場より高かったので、ご辞退させていただきました。

そのかわりこちらを・・・・・・

08.07.20 国宝 法隆寺金堂展 (2)
クリアファイル 350円

これなら使う機会もたくさんあり、いつでも四天王を見ることができます。


あすの21日までですが、大層な人出になりそうですね。



もちろん神の使いも健在です。
08.07.20 国宝 法隆寺金堂展 (9)





出展数は多くありませんが、やはり日本文化はいいものですね。

秋の正倉院展にも行ってみたいです。



国宝 法隆寺金堂展
奈良国立博物館にて開催
6月14日~7月21日(祝)






theme : ブログ日記
genre : ブログ

チロルチョコレート パッションフルーツ

時々、コンビニなどで見かけるチロルチョコ。

新作を見つけることもあります。

今回は到来ものですが、

08.07.08 チロルチョコ ぱっしょんフルーツ
パッションフルーツ味


本物は、種が多く、ちゅっぱい ですが、これもなかなか負けていません。

08.07.08 チロルチョコ ぱっしょんフルーツ (3)


ここまでくると、チョコというより新しいお菓子という感じがします。


コンビニへ行ったら、「淡塩バニラ」 も販売されていました。
 チロルチョコのサイトはこちら→ http://www.tirol-choco.com/info.html



theme : お菓子
genre : グルメ

ひがし田

一ヶ月ほどのお休みをされていましたが、先日お伺いしたところ、
再開されておられました。

08.07.14 ひがし田
 ひがし田

七夕さんの週から始められたとのことです。
お店もほぼ満席です。

さっそく、ビンビールで シュワッ!

08.07.14 ひがし田 (2)
  瓶ビール370円

グラスにビールを注ぐのを忘れて写真を撮ってしまいました。

目の前にはいろいろなアテがありますが、こちらを・・・・・・
08.07.14 ひがし田 (4)
 枝豆100円
この時季にはバッチリ 身も大きくおいしいですね。


いつもはビール一本でオイトマさせていただくのですが、

この日はコチラも、
08.07.14 ひがし田 (5)
芋焼酎ロック 280円

アテはこんなのをお願いしました。
08.07.14 ひがし田 (6)
もつ炒め 300円

少し甘めでしたので、一味と山椒を混ぜてトッピングしました。
焼酎によく合います。

ささっと飲んで、食べて 1050円です。

いつもどおり、ハイコストパフォーマンスですね。


マスターにも 「久しぶりですね」 と声をかけていただきました。
お休みされた期間は、一日が長かったそうです。


働けることはいいことなのですね。健康に感謝! です。



ひがし田
神戸市中央区雲井通3
17:00~21:00
土・日・祝日定休
078-261-8457


theme : 居酒屋
genre : グルメ

手打ちうどん はまもと

新規開店のうどん店があると、兵庫の原酒店のご主人から情報をいただきましたので、
早速伺ってみました。
すっかり出来上がっていましたので、お店がなかなか見つからず近辺をウロウロする羽目になってしまいましたがなんとかたどり着くことができました。

 はまもと
 手打ちうどん はまもと

はまもと (2)


東山商店街の串カツ屋さんの南側の広場の近くにあります。

ご主人は 小麦の実り におられたとのことですが、開店間もないので、メニュー数は少ない目にしていて、ランチには関西ではごくふつうの うどん+ご飯 で営業されています。

お店はカウンターが5席くらい、テーブル席もあります。
はまもと (8)



メニューはコチラです。
はまもと (3)



コチラでお願いしたのは、ぶっかけです。
はまもと (9)
 ぶっかけうどん 600円

もちろん注文してからゆでてくれます。


麺のアップは、
 はまもと (10)


麺はグミ系のやや細め。モチモチとした食感がおいしいです。
つゆもきりっとした味で、甘くなく私好みで、丁寧に作られているのが伝わってくるようなうどんです。

メニューにはありませんが、ぜひ 釜玉で食べてみたいです。



手打ちうどん はまもと
神戸市兵庫区東山町1-11-3
078-511-4941
定休日は 今のところありません 7月は休まず営業されます
11:00-20:00



クリックで拡大します。
08.07.09 はまもと (12)  08.07.09 はまもと (13)

theme : うどん・そば
genre : グルメ

原酒店

タヴァーン・ザ・カネサを後にして、歩いて数分の原酒店にお伺いしました。

 原酒店 (9)


日が長くなりましたので、まだ、ライトアップされていませんでした。

ここではおいしいビールが飲めますので、まずは 梅錦ビール ヴァイツェン を
 原酒店


おおーっ!

フルーティで、こりゃおいしいです。大手のビールもこの手のものを出してくれるとうれしいのですが、
おそらく日本では、一般的に好まれないのでしょうか。


アテはこんなのを食べてみました。
 原酒店 (3)
 かるせん わさびマヨネーズ味

すっきり系のビールにはいいかもしれませんが、味わいのあるビールには違うものの方がよかったかもしれません。


ビールのあとは、コチラです。
原酒店 (5)
 池月

日本酒には、わさび漬けをいただきましたが、写真がありません。

女将さん特製の玉子焼きも出来上がりました。
原酒店 (6)

アツアツの出来立ては最高です。玉子の味も コユイ(濃い) です。


最後はコチラで締めました。
 原酒店 (7)
 ホッピー割 
いつもどおりの3冷です。

金金  キンキンに冷えていておいしいです。


帰りには 「言い訳寿司」 ならぬ  「言い訳焼酎」 を

原酒店 (10)



おいしいビールに、おいしい日本酒、きちんと作られたホッピー割

本当にハッピーになりますね。


ご主人との話の中で、

東山商店街に新しいうどん店

ができたとのこと。
おなかも膨らんでいい気分でしたが、歩いていける距離ですので、思い切って伺うことにしました。


原酒店
神戸市兵庫区塚本通7-4-12
078-577-0495
定休日・日曜日
8:00~21:00

(立ち飲みは 17:00~21:00)

theme : お酒全般
genre : グルメ

タヴァーン・ザ・カネサ

本当に久しぶり(約一年ぶり)に、兵庫駅近くのコチラにお伺いして来ました。

タヴァーン・ザ・カネサ
 タヴァーン・ザ・カネサ

所用を済ませて、ポールでの入店です。

ローストポークを楽しみにお願いをすると、午後5時からの注文だそうで残念です。
そのまえにコチラを注文していたので・・・・・・。(泣)
タヴァーン・ザ・カネサ (2)
 赤ワイン 330円 銘柄は失念しました。

カタカナのものはそのときは注文できず、おでんとケースに入ったおかずならということです。

ケースの中を見ると、南蛮漬けなと゛ちょっとワインにはというアテが並んでいましたので、
半ば諦めてこちらを・・・・・・。

タヴァーン・ザ・カネサ (3)
 おでん ロールキャベツとスジ 各120円

のんびり食べていると、揚げたてのから揚げがきましたので、こちらと一緒にいただきました。

タヴァーン・ザ・カネサ (4)
 から揚げ 120円

タヴァーン・ザ・カネサ (5)
 ビール 230円

ローストポークは、次回の宿題となってしまいました。
残念!・・・・・・


次は、原酒店にお伺いしました。



タヴァーン ザ・カネサ
神戸市兵庫区塚本通6-1-2-16
078-576-4323
16:30~22:00
日曜・祝日 定休





theme : 居酒屋
genre : グルメ

高畑雅一 作品展

高校時代のクラスメイトから案内状が届きました。
大阪市内で作品展をしているとのこと。業務調整をして最終日にお伺いしました。

高畑雅一 作品展 (4)
こちらは国連の切手になったものです。

高校は府立の普通高校でしたが、この頃から彼は、絵心のない私には理解が難しい絵を描いていた記憶が残っています。

画廊に伺う前の日曜日にはABC朝日放送にも出演していました。

高畑雅一 作品展 (5)

案内はがきにあるこの作品は、もっと立体的できれいでした。


うかがったのは西天満にある三浦アートギャラリーです。
スコールのような雨に 美著美著 びちょびちょ になりながらの到着となってしまいました。
高畑雅一 作品展 (2)


このほか、デッサンやモノクロームの絵などもあり、大きい作品は
 オーバー わんはんどれっど萬円
でしたので、おいそれと購入することもできませんので、ゆっくり拝見してきました。


ご本人は不在でしたが、すばらしい絵は絵心がなくても
技術的なことがわからなくても、いいものですね。
すっかり癒されてしまいました。

また、案内ちょうだいね。(笑)


雨は降っていて、まだ時間も早くおやつの時間を過ぎたくらいでしたが、
大阪での昼酒をあきらめ、神戸方面に繰り出すことにしました。



地酒立呑 刀屋(かたなや)

ちびちびをあとにした私たちは、六甲道の北側にある

刀屋に向かいました。

お店の外観を撮ったつもりでしたが、なぜか行方不明に・・・・・・。(今度撮ってきます)

こちらも立ちのみですが、日本酒と焼酎の種類が豊富です。

見たこともない銘柄もたくさんあります。

寡黙なマスターが一人で切り盛りされています。
(マスターはバイクが好きで、店名を 刀屋 とされたそうです)


まずはコチラから・・・・・・
刀屋 (8)


刀屋


刀屋 (2)


刀屋 (3)


お酒がおいてあるので、ラベルを見ることができます。
データを見ればおおよそ日本酒の顔がわかりますのでソレを頼りに頼んでみました。

純米生原酒の生もと造りですので、ヘヴィな日本酒にみえますが、
日本酒度、酸度、アミノ酸度、が高いので、
後味はスッキリしてそうでした。


飲んでみると確かにマッタリしていますが、酸が高いので後味がすっきりです。

うまい!


二杯目はコチラです。
刀屋 (6)


刀屋 (7)


刀屋 (5)


Tajima Omachi Nama Junmai Ginjo です。

すっきりというより、すこし”おし”のある仕上がりが特徴の雄町という品種のお米を使った吟醸酒です。

確かに、味わいがあり、こちらもおいしいです。


アテも安く、お酒に合いそうなものもたくさんありました。


日本酒は結構種類を飲んでいますが、見たこともないものもたくさんあります。
次回は、ソチラをセレクトしたいと思います。



刀屋
神戸市灘区永手町5-2
定休日は 日曜日らしいです。
営業時間 15:00-25:00らしいです。
電話番号は わかりません。

theme : 居酒屋
genre : グルメ

ちびちび


会社の帰りに、同僚とAFT(After Five Tour)に行って来ました。

ちびっつ寄り道をということで、六甲道のちびちびに伺いました。
ちびちび


ちびちび (2)


この日は暑かったので、まずばシュワッ! と

ちびちび (6)


ちびちび (3)

写真も忘れ、少し飲んでしまいました。


こちらは生ものがあるのでお願いしました。
ちびちび (4)
 鶏生肝 380円

油には塩が入っておらず、胡麻に塩味がついていて食べやすいですね。
コリコリウマウマです。


こちらは同僚のリクエスト。
ちびちび (5)
 ゴーヤーチャンプルー  ??円

きちんと下処理がしてあり、苦味は強くありません。
オカカがかかってさらにうまさ倍増です。


私の二杯目はコチラです。
ちびちび (7)

鳥飼 (米焼酎) ロック

マッタリとしていておいしいです。
熊本の   球磨地方ですが、球磨焼酎とは書いていません。

なかなかいい雰囲気で、老若男女が揃っています。
駅も近く便利です。ハマりそうな予感が・・・・・・。


ビール1本とアテ2品、焼酎が2杯で、一人1,000円弱でした。


安っ!

また、伺います。

2件目のセッティングができているようですので、
小一時間で切り上げ、ソチラに伺うことにしました。




ちびちび
神戸市灘区備後町5-3-1 ウエルブ六甲道一番街113号
078-841-9888
16:30-23:30
定休日  日曜、第2土曜


theme : 居酒屋
genre : グルメ

鶏料理 中屋

最近は、麺とイスのないお店が続いていましたが、
この日は久しぶりにゆったりと落ち着いた雰囲気のお店にうかがうことができました。

中屋 (13)
 中屋 お店のHPからお借りしてしまいました済みません


お店は、JR摂津本山駅と阪急 岡本駅から数分のところにあります。


たまたま北区に帰宅する私と同じ方向へお帰りになる上司に連れて行っていただきました。







甲南大学のお膝元というイメージがある、ここ岡本はなかなか活気がありますね。
近年は地元よりも地方出身の学生が多いとか・・・・・・。

途中下車というひと手間をすれば、こういう雰囲気も楽しめるようです。



店内に入ると、カウンターが8席ほど、4人がけのテーブルが3つくらい?(いい加減で済みません)


とりあえず、シュワッ!  です。

中屋 (2)
 少し飲んでしまいました。


お通しは、こんにゃくと肉のあっさり煮(ネーミングは適当です)
中屋

スジコンの超あっさり版 なかなかビールによく合います。



メインは鶏料理ですので、まずそちらから・・・・・・
中屋 (3) 肝焼き

肝焼きといっても、中はレアで、お皿にある油をつけていただきます。

うまい!

生でもなく、焼きでもない 風味豊かな逸品ですね。

次はこちら、串焼きセット
中屋 (5) 
左から ダチョウ、ハート、もも、砂ずり、手羽

これは1本ずつで色々な種類が楽しめます。
ダチョウは、珍しいですね。意外とあっさりとしていて味わいがあります。
手羽もうまみたっぷりです。



こんな器で柚子胡椒も出していただきました。(私、大好きです)
中屋 (4)



こちらは 冷やし豆乳茶碗蒸しです。
中屋 (6)

中には、胸肉(だと思います)やタピオカが入っていて、歯ざわりも楽しめます。
豆乳も穏やかで卵とよくマッチしています。



焼酎は・・・・・・。
中屋 (7)


ちょっとアレンジしたものもありました。
中屋 (8)
胸肉のたたきの生春巻き


これは、面白いです。細く切った野菜もたっぷりで、おいしいです。特製タルタルソースでいただきます。


ちょっと口直しに、トマトを
中屋 (9)
 昔ながらの個性豊かなトマトでおいしいです。


こちらのソースでいただきます。
中屋 (10)


かめ入りの焼酎もいただきました。
中屋 (11) 老松


締めは、ご飯ではなくこちらです。
中屋 (12)

じゃがバターならぬ、じゃが塩辛です。
なかなか面白い まっちんぐ~~ ですね。 お酒でも焼酎でも楽しめます。


ご飯もあるそうですが、すでにおなかが一杯でしたので、次回のお楽しみということで・・・・・・。


JAZZが流れる鶏料理もいいですね。
カウンターも奥行きがあり、ゆったりしています。

焼酎の品揃えもバッチリで、かの3M(紳士服でありません)も鎮座していました。
近頃は日本酒もよく出るそうで、そちらにも力を入れたいとのことです。

ランチ営業もされています。



中屋
神戸市東灘区岡本1-4-20(グルメシティ本山店前)
定休日 日曜
11:30~14:00、17:30~23:00
078-452-1906


お店のHPは、コチラ→ http://www.nakaya-net.jp/

theme : 肉料理
genre : グルメ

民藝

先日の土曜日は小雨の中、月例会に参加をすると、ちょうどお昼になりましたので、
久しぶりに、民藝を訪ねてみました。

本当にご無沙汰で、約2年ぶりになります。

たまたま、カウンターがあいていましたが、入り口にはこんな張り紙が・・・・・・。
民藝



せっかくですので、気にせずに入ることにしました。

お昼でしたので、セットで注文できるものでと思い、生じょうゆと迷いましたが、

ぶっかけにすることに

2玉まで無料ですので、ガッツリ行くことにしてしまいました。


10分ほどで、やってきました。


民藝 (2)
 ぶっかけセット 2玉 800円

某大盛りうどん店の 並 くらいあるでしょうか・・・・・・。


民藝 (3)

だし巻きもジューシーで、おにぎりもおいしいです。


民藝 (5)


メインのうどんも うまひぃ~!

民藝 (6)


麺もいいですね。


おなかパンパンになりました。

脱メタボは当分無理なようです。(笑)



民藝
神戸市中央区元町通1-14-2
078-392-1611
月曜休 11:00-15:00/17:00-20:00

theme : うどん・そば
genre : グルメ

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる