ツンドラ北区の本領発揮!

今年は、本格的な冷え込みになかなかならないと思い始めてはや1ヶ月・・・・・・。
ついに、寒~~~い朝がやってまいりました。

朝あまりにも寒いので、とりあえずファンヒーターで室内の温度を見てみました。
頬が切れるような寒さではありませんので、こんなもんでしょう!
07.12.31 摂氏2℃ (5)


ついに冷蔵庫並みの寒さの到来です。
それに窓ガラスは上から下まで全面結露しています。

これは外も寒いのではと思い、温度計を外に置いてみました。

07.12.31 摂氏2℃


すると・・・・・・

07.12.31 摂氏2℃ (3)


あはは・・・・・・

屋外とはいえ、見事にクリーミーパウダーの温度になっていました。

鼻毛も凍りそうな気温です。

ついに

北区の本領発揮   というべき気温になりました。

あすは、雪が降るとの予報が出ています。
みなさんお気をつけて、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

theme : ブログ
genre : ブログ

ASUS EN8600GT SILENT

空も重くどんよりとしています。
年末の大掃除もだいぶ進行している中、
パソコンの日替わり特価のパーツを購入するべく、
海側にあるPCショップに出向きました。

日替わり特価の情報は自宅に広告が入ることはありませんが、Webで確認ができます。
12/30に通常2万円弱の製品がなんと、9,980円!
今あるパーツを買取りに出すと、差額は6,000円程度

さっそく車ではなく、公共交通機関でおでかけです。

PCショップのオープンは10:00ですが、少し前に整理券を配っているようです。
お店近くの整理券配布所に着いたのが、9:20ごろ 店員さんによると二番乗りだったようです。

開店までまって、パーツを買取りに出してすぐさま整理券をもってレジカウンターへ!

手に入れたパーツはこちらです。

07.12.30 8600GT (2)
ASUS EN8600GT SILENT 256MB DDR3 

パーツの写真を撮るつもりで、デジガメを準備しましたが撮影するのを忘れてしまい、
PCに取り付けてしまいました。

07.12.30 8600GT (8)


07.12.30 8600GT (9)


全景がまったくわかりませんね(笑)

PCはサクサクと動きが軽くなりました。
スコアを調べてみました。

07.12.30 8600GT


グラフィックは、以前、4.4だったのが5.9、ゲーム用グラフィックは4.2だったのが5.5
すばらしいレベルアップです。
数千円の投資で、念願のTune upになりました。


theme : PCパーツ
genre : コンピュータ

美々卯 本町店

週末には冷え込みそうな雰囲気ですが、この冬は自宅付近ではまだ雪が積もっていません。
やはり、温暖化はここまでやってきているようです。

先日、会社の忘年会がありました。
宴会の人数が多く(50名以上)て、食べるのが速く、さらにたくさん食べるという、
お店から見れば、タチの悪い社員が多く(決してお下品ではございません、念のため)、
これまで多くの飲食店が撃沈にあっています。
数年前は、開始15分でビュッフェの料理がなくなってしまい、社員の大ブーイングがあったお店もあります。

今回は久しぶりにお座敷ということで、まったりできるひと時をすごしました。
宴会部長が指名したのは、
07.12.27 忘年会_美々卯
  美々卯 本町店

このうどん店は大阪では、とっても有名です。
ただ、讃岐うどんではなく、ぶっかけやしょうゆがあるわけではありません。

こちらのとっておきは 「うどんすき」です。
07.12.27 忘年会_美々卯 (11)


いやしんぼですので、なべにかかっているふたを取ってみました。
07.12.27 忘年会_美々卯 (22)


つゆは食べる直前に入れてくれ、追加の具財も別盛りになっています。

07.12.27 忘年会_美々卯 (5)


具だくさんのなべになっていて、
うどん、鶏肉、ゆば、絹さや、餅、焼き穴子、椎茸、白菜、ひろうす、人参、三つ葉、海老芋
が入っています。

ちなみになべに入っているものと別盛りになっているもので3人前です。

薬味は
07.12.27 忘年会_美々卯 (20)
  葱、生姜、もみじおろし、レモン


しかし、これだけでは、食いしん坊の軍団の収拾がつきません。
宴会部長の取り計らいで、ある程度の額まで一人ずつオプションが可能です。
これは、飲み物でも料理でもOKで、私がメニューから選んだのは、

07.12.27 忘年会_美々卯 (23)
 造り しまあじ、烏賊、甘エビ

うどん店ですが、なかなかおいしいお造りです。大根のつまも手作りです。すんばらし~い!

もう一品はこちら
07.12.27 忘年会_美々卯 (29)
 そば寿司

すごいボリュームです。(これで一人前)
中には海老の天ぷら、焼き穴子、胡瓜、椎茸など色々な具が入っています。
なかなか風情があります。

お酒が入って和んでくると、みなさん大移動が始まります。
寝ているひと、盛り上がっている人など、
誰がどこにいったのかさえもわからない状況に陥ります。

テーブルを徘徊していると、誰が注文したのかわからない料理もありました。
07.12.27 忘年会_美々卯 (38)
  穴子棒寿司

07.12.27 忘年会_美々卯 (44)
  フルーツゼリー

宴の最後は、恒例の一人だけあたる、抽選会です。
席番号がそのまま抽選番号になります。
今年の景品は、任天堂DSでしたが、惜しくも2番違いでOutでした。

宴会は2時間ほどで終了し、私もおなか一杯になりました。
どこかへ立ち寄ることを目論んでいましたが、とても料理やお酒が入る余裕がありませんでした。

帰路は長旅になりましたが、乗り過ごすこともなく無事自宅に帰還いたしました。


美々卯 本町店
大阪市中央区本町4-6-4 (北御堂西裏)
大阪地下鉄御堂筋線本町駅2番出口 徒歩3分
06-6261-7241
昼:1,000~2,000円  夜3,000~5,000円
11:30~21:30 (ラストオーダー/20:30)
定休日  不定休
宴会最大人数  72名


お店のHPはコチラ http://www.mimiu.co.jp/mimiu/shop/shop.html

theme : うどん・そば
genre : グルメ

ボン クラージュ

振り替え休日のこの日は、少し暖かくなりました。
所用で北のほうに出かけましたので、夕食後の

クリスマスケーキ を

購入することになりました。

飽き性のため、できるだけ毎年、同じお店では購入しないようにしています。
とはいいつつも、西宮北インター近辺では、よく知ったケーキ屋は余りありません。
3連休ですっかり能力の落ちたカンビュータをフル動員してなんとか、記憶の端にある洋菓子店に行くことにしました。

場所はなんとなくわかっていましたので、迷うことなく到着しました。
07.12.24 ボン クラージュ
  ボン クラージュ

広い道から一筋入ったところにあり、駐車場の看板もあります。
07.12.24 ボン クラージュ (4)



なにせイヴですので、たくさんのお客さんが来店しています。
とはいえ、いままでお伺いしたことはありませんので、店内でウロウロして、大迷惑。
何種類かあるケーキの中から、諸般の都合で白いケーキにするまでにはしばらく時間が必要でした。
カットしたものも色々あったのですが、次回のお楽しみということにしました。

家に持ち帰り、夕食後少し時間を置いてからに食べることになりました。

07.12.24 ボン クラージュ (7)
 

07.12.24 ボン クラージュ (10)


これで15cmの生クリームのケーキで断面はこんな感じです。
07.12.24 ボン クラージュ (16)


生地もクリームも柔らかくて、きれいに切れませんでした。

とにかく柔らかくて、スポンジもしっとりしています。
決して口の中の水分を奪い取られることはありません。
クリームもあっさりしていて、この大きななら一台食べられそうです。
(といいながらも1/4台いただきました)

07.12.24 ボン クラージュ (5) 07.12.24 ボン クラージュ (6)
  (クリックで拡大します)


ボン クラージュ
神戸市北区八多町中37番地
078-951-2345
10:00~20:00
火曜日定休


年末年始の営業は
07.12.24 ボン クラージュ (3)

theme : スイーツ
genre : グルメ

讃松庵

今日は朝から一日中、冷たい雨になりました。
朝から嫁がパタパタと始めたので、また買い物でもいくのかと思って尋ねると
昨日、買い物にいくと話をしたそうな・・・・・・。
近頃は、記憶にないことが散在していますので、早々に支度をして海側へ出かけました。

所用が終わったのがお昼過ぎ、クリスマスも近いというのに
週末となれば

「うどん」

が続いています。この日もご他聞にもれず、うどんになりました。
しかも、おいしくて安くて、満腹感のあるところ・・・・・・。

ということで、讃松庵に伺いました。

雨も結構降っていますので、満席にはなっていないだろうと思っていたところ、
店は満席で待ち人がありました。幸いにも外に並んでいる人もなく、カウンターならすぐに席につけるということで早々に入店することができました。

メニューは毎回見るものの、やはりこちらでは、

天ぶっかけ

になることが多いですね。

嫁は麺を少ない目で冷たいのを、私は  で温かいものお願いしました。

カウンターには私たちの注文札がありました。
07.12.22 讃松庵 (10)


待っている間に周囲の状況をうかがっていると
カレーうどんがよく出ています。
海老カレー、中には禁断の「大」もあります。
隣のおじさんは、海老天カレーで悶絶していました。

カウンターで独特の海老天の揚げ方や、定食のうどんの量の多さに感嘆しながら
出来上がるのを待っていると、待つこと10分足らず。やってまいりました。

嫁の天ぶっかけ、麺少ない目
温


冷、麺アップ


麺が少ない目も、大将の手でわしづかみされた麺がたっぷり入っています。

続いては、私の 天ぶっかけ、温、麺ふつう
冷、少ない目


温、麺アップ


だしもうどんもおいしいです。ムニュムニュ、ツルツルでするっとのどを通っていきます。
麺は私は温も冷も好きなのですが、嫁は、冷たい麺の方が好きなようです。

ごちそうさまでした。
ごちそうさま


今回は、あまり噛まずに食べてみました。
すると満腹感はいつもより控えめでしたが、2時間後返り討ちに合い

見事なまでの膨満感
この日の夕食がなぜ少なくなったのは、息子にはヒミツなりました。


讃松庵
神戸市兵庫区切戸町6-18
078-672-1154
11:30~17:30
日、月休

なお、年末年始のお休みは
12月30日(日)から1月7日(月)までになります。

theme : うどん・そば
genre : グルメ

讃岐麺房 すずめ

献血が終ると、ちょうど昼ごはんの時間になっていました。
とっても寒いので、余り遠くないところがということで、
コチラに伺いました。
07.12.15 すずめ (12)
  すずめ

日曜日は、待っている人が多くて過去には何度かあきらめたことがありましたが、この日は余り並んでいませんでした。

これはチャンスですので、少し待つことにしました。
待っている間にメニューを聞きに来てくれました。
注文をすると、ほとなく席も空いたようで、カウンターへ

出来上がるまでしばらく時間がかかりそうなので、セルフのおでんを頂きました。
07.12.15 すずめ (2)
  おでん  厚揚げと牛スジ 2つで200円

スジは柔らかく、厚揚げにも味がよくしみています。

うまい!

食べ始めると、すぐにうどんが出てきました。 あらあら予想外!
07.12.15 すずめ (7)
  かけうどん(大) 280円+100円

麺はこの日もツルツルです。
07.12.15 すずめ (9)


うどんもおつゆもおいしく頂きました。温まりますね。
ごちそうさまでした。

おでんも頂いて580円 安くて、おいしく、満腹です。
いい昼ご飯になりました。


讃岐麺房 すずめ
神戸市中央区雲井通り4丁目1-23
078-251-1319
定休日 土曜日
11:00~14:00,17:00~20:00(麺切れ次第、終了)


theme : うどん
genre : グルメ

ミント神戸献血ルーム (おじゃるの月例会)

12月らしい天気になり、外に出たくなくなるほどの寒さで縮み上がっています。
家の中でも、そろそろ靴下も「ふたえ」が必須になりそうです。

それでも勇気を出してお出かけです。
毎月お世話になっている、献血ルームが 「ミント神戸15階」 にあります。

エレベータを降りるとこんな案内があります。
07.12.15 献血 (12)



飽きっぽい私にしては、京都に住んでいるときから始めて、20年以上になります。
こんなに長続きするとは思っていませんでした。他に続いているものは日本酒と、パソコンいじりくらいですね。

おかげさまで、両腕には、一般ピーポーの方から見れば、一見怪しい痕跡があります。
ただの採血痕なのですが、とっても・・・・・・。

ルームでは、キャンペーン実施していいます。
献血をするとポイントがもらえ、ソレに応じてプレゼントが頂けます。
一ヶ月に一度を6ヶ月続けるポイント(月献血コース)と、行くたびにもらえる、回数ポイント(ポイントコース)があります。

ポイントキャンペーン 表


07.12.15 献血 (2)



ポイントがたまると、何種類かある中から、粗品がいただけます。
10月は、月献血コースのポイントがたまったので、コチラを頂戴しました。
景品


景品中身


他には、ボールペン(いただいたことはありません)、フェイスタオル、台所洗剤などがあったような・・・・・・。
生活用品は大変ありがたいですね。


11月には献血ポイントコースのポイントがたまりましたのでこちらを・・・・・・
献血の粗品 タオル箱入り

献血の粗品 タオル


今回はこんなものを頂きました。
07.12.15 献血 (7)
 スケジュール帳



今回の献血でトータルの献血回数は・・・・・・
349回になりました。
07.12.15 献血 (14)



とりあえずは350回を・・・・・・。来月ですね。


献血中は 設備投資を惜しんで自宅では見られない 地デジも見ることができますので、献血中も退屈になることはありません。もちろん、昼寝をすることもできます。
15階にありますので、外の景色もいいですよ。
ジュースやコーヒーなどが飲み放題(笑)なので、特に暑い時期は助かります。

血液検査をしてもらえますので、ある程度の健康管理にも役立ちます。

ちなみに私は、血小板が多いそうなので、成分献血の中でも血小板献血をしています。
採血した血液を、遠心分離機にかけて赤血球や白血球は戻して、血小板のみを採取します。

受付から献血後の休憩を含めて約90分
おおよそ月一回、のんびりゆっくりを楽しんでいます。
おいしいうどん店もすぐ近くです。(コレが目的かも・・・・・・)


ミント神戸15献血ルーム
神戸市中央区雲井通7丁目1-1  ミント神戸15階
0120-150-072(フリーダイヤル)
受付時間
(全血献血)10:30-13:00 14:00-18:00
(成分献血)10:30-13:00 14:00-17:30


献血ルームのHPはこちら

theme : 趣味と日記
genre : 趣味・実用

ルミナリエ

冬が本格的になってくると、神戸にはこの催しがやってきます。
(写真が多いので、適当にすっ飛ばしてください)

ルミナリエ

震災のあった1995年の12月から開催されています。
くわしくはコチラを http://www.kobe-luminarie.jp/

少し前になりますが、ちょこっと見てきました。
週末でしたので、ある程度混雑は予想していましたが、この日はすんごいことになっていました。

例年通り、元町から三宮への一方通行で会場はせいぜい数百メートルなのですが、
たどり着くまでがひと苦労です。
まず、元町から会場とは逆方向の西へ歩きます。
07.12.8 ルミナリエ


某洋菓子店前を通り、商店街を東へ
07.12.8 ルミナリエ (3)


さらに百貨店の脇をすり抜けて、大通りへ
07.12.8 ルミナリエ (7)


こんなところを通りながら
07.12.8 ルミナリエ (13)


07.12.8 ルミナリエ (21)


またまた、百貨店の前まで戻ってきました
07.12.8 ルミナリエ (30)

歩きつかれて、ブレています。(ちょっと言い訳・・・・・・)

さらに百貨店の東側を南下
07.12.8 ルミナリエ (34)


やっとのことで会場の入り口です。

ここはすばらしい景観です
07.12.8 ルミナリエ (65)



人の頭と電飾を見ながら到着したのは、東遊園地
07.12.8 ルミナリエ (75)


東遊園地ではこんな案内を見つけてしまいました。
07.12.8 ルミナリエ (91)


せっかくですので、エレベーターにのり展望ロビーへ向かいました。
07.12.8 ルミナリエ (103)


展望ロビーからの眺めです
07.12.8 ルミナリエ (108)


こちらは、東遊園地会場のアップ
07.12.8 ルミナリエ (112)


ポートアイランド方向は、こんな感じ
07.12.8 ルミナリエ (116)


なかなかすばらしい!
「なんとかと煙は高いところが・・・・・・」
といいますが、その通りかも知れませんね(笑)。

元町駅から、市役所の展望ロビーと一通り見終わるまで、約2時間の徒歩クルージングでした。

あぁ しんど!

メタボな私にはいい運動だったのかも知れませんが、翌日足がパンパンでした。

この日は混雑時の順路でした。
http://www.kobe-luminarie.jp/flm-10.htm


開催は17日月曜日までです。
すっかり観光化してしまった催しですが、始まった経緯を忘れてはいけませんね。

来年は開催されるのでしょうか・・・・・・。
100円募金も行っていました。


theme : 神戸のイベント
genre : 地域情報

国太郎

土曜日の夕食は、うどんでした。

そして日曜日はお休みだったのですが、寒さ厳しい折、我が家の足も冬用に衣替えです。
そうです。冬用タイヤに履き替えました。
購入してからしばらく経っていますので、あとどのくらい走れるか聞いてみると・・・・・・

溝が6mmしかありません。冬用タイヤは5mmまで使えますので・・・・・・

ガーン!

ということは、今シーズンでまた新しいのが必要になるのでしょう!

来年にはまた出費になりそうです。ショック!

そんな冬用タイヤで、「いわしや」に向かいましたがあいにく、店外にもお客さんが・・・・・・
嫁と息子は見事に「並ぶには嫌や!」と車中でハモッていましたので残念ですが、通過となりました。

近くには知っているお店も少ないので、とりあえず車を転がしていると三田のあたりで以前見たことのある

「本場讃岐うどん」

の看板がありました。

行き当たりばったりですが、入ることにしました。
国道175号線沿いに看板があり、サンクスの裏手になります。

07.12.9 国太郎 (20)
  国太郎


お店の前の駐車場に車を止めてお店に入ると、席はほぼ満席で老若男女や家族連れでにぎわっています。メニューの近くには、このような案内がありました。
メニュー
 

三田周辺の方々には、これでなんとなく場所もお分かりいただけると思います。

今回は3人ですので、コチラをお願いしました。

田舎白味噌うどん
  嫁の  田舎作りうどん  750円

白味噌仕立てで、じゃが芋、大根、人参、牛蒡、豚肉など具たくさんです
なかなかおいしくて、体が温まります。



カレーうどん
  息子の 特製カレーうどん(大) 750円+100円(大)

通過したお店にはない「カレーうどん」です。
なかなかスパイシーで、おいしいです。2口くらい食べると辛さで汗が吹き出てきます。
小さい頃から辛いカレーで鍛えられている息子でも、汗だくです(笑)。


おろしうどん
  私の おろしうどん(大)  650円+100円(大)

麺のアップはコチラ・・・・・・
麺アップ


麺はツルツルでグニュグニュでおいしいです。つゆはあっさりしています。
量は少なく見えますが、器の外径は約20センチで結構ビッグで大ですが量もたくさんあります。

他のお客さんは定食やサラダの一品を注文されていました。
メニューはこんな感じです(クリックで拡大します)

メニュー1   メニュー2


カレーうどんは、普通の麺と細めんが選べます。
私は細めんでしたが、嫁と息子は普通の麺でした。もちもち感は細麺のほうが強いように感じました。

今度は釜揚げを食べてみたいですね。


国太郎
三田市高次1丁目9-6
079-559-9545
定休日 水曜日
営業時間 不明です
11:00-15:00 17:00-21:00


theme : うどん・そば
genre : グルメ

麦笑(むぎわら)

この日は、休日出勤!
仕事が少し早く、終わりましたのでかねてから懸案だったうどん店へいこうと思案していました。

前回の暑い夏にはお店までいったのですが、夜の営業は「臨時休業」であえなく

撃沈

今回は前もって電話を入れてみると・・・・・・

「麺切れで夜の営業はありません」

ということで、今回は

轟沈

トホホ・・・・・・


気を取り直して、うどん店の情報をまさぐりだして 電話をかけました。
あいにく土曜日の夜ですので、勤務先近辺で営業しているところはたくさんありません。

そこで思い出したのが、あちこちのプログをにぎわせている今年の5月開店のお店です。
電話をすると、午後8時から貸切ですが、ソレまでならというご快答で、お伺いすることとなりました。

お店の場所がよくわかりませんので、もう一度電話をすると丁寧にご案内していただきました。そしてたどり着いたのがコチラ

07.12.8 麦笑 (14)
  麦笑

07.12.8 麦笑 (13)


今回は同行者が2名ですので、たくさんのうどんと対面できそうです。
外は寒かったのですが、とりあえずシュワッの気分でしたので、

07.12.8 麦笑 (2)
 

07.12.8 麦笑 (10)
  どて焼き 400円


さんざん迷った挙句、お願いしたのはこちらの5品
07.12.8 麦笑 (18)
  ざるうどん 500円


07.12.8 麦笑 (24)
  揚げもちおろし 700円


07.12.8 麦笑 (25)
  ちく天温玉ぶっかけ(大) 700円+100円(大) 


07.12.8 麦笑 (28)
  釜玉  600円


07.12.8 麦笑 (30)
  かけ  400円


麺はこんな感じです
07.12.8 麦笑 (27)


ツルッツルのモチモチで、おいしいです。
ぶっかけのつゆはどちらかというと あっさりしてたくさん食べられます。

同行者の2名は、空腹ではなかったらしいのですが2杯ずつをたいらげていました。
私は大をお願いして、おなかはすっかりパンパンですので温かいのは、次回にとっておきます。

インターネットを始め、ブログなどを見て来店する方も多いそうです。


07.12.8 麦笑 (7)



うどん居酒屋 麦笑
大阪市東成区中道1-10-19  カナイビル1F
06-6971-0972
11:00~14:30(LO14:00),17:00~23:00(LO22:30)
日曜日 定休
森ノ宮駅から南東へ、徒歩5分。



theme : うどん・そば
genre : グルメ

日本酒  巻機(まきはた)・天明(てんめい)

この数週間ですっかり冬の装いになりました。
霜が降り、鼻息まで真っ白!

そんな時は、やはり

日・本・酒   です。

今回の日本酒は、冷や用で購入しましたので、そのままいただくことにしました。

巻機1
  巻機 純米吟醸 生原酒 720ml 1,800円

生詰ですので、フレッシュな香りです。

巻機2


巻機3


新潟のお酒は、すっきりとしたものが多いのですが、こちらは香りもよくて
おいしいです。あっさりとしたアテが合いそうです。
味の濃くない、さきいかと取り合わせてみました。
安上がりです (笑)
お酒だけでも楽しめます。


もう一方のお酒はコチラ
天明1
 天明 純米生原酒 720ml 1,200円

天明3


天明


(写真を忘れて封を切ってしまい、ラベルがはがれているのは、内緒です)
ココのお酒は、コクのある旨口(うまくち)なのですが、
これは、酸味がきついお酒になっているのです。
お酒で楽しむには難しいのですが、これなら味のしっかりしている和食にぴったりです。
たまたまこの日のおかずが、

鯖の味噌漬け焼き、筑前煮で、相性ぴったんこです。


今回は、双方とも特徴があり、コスパ抜群です。
3日ほどで、終了してしまいました。

久しぶりに 大ヒットの日本酒でした。



theme : 日本酒
genre : グルメ

アンビエンテ

なかなか本格的な冷え込みが続きません。
うれしいのやら・・・・・・。ぼちぼち冷え込むそうですがそれもツライですね。
冬用タイヤに交換する時期も思案中です。

そんな日にはちょっと目先を変えて、スイーツです。

北区にある、アンビエンテ というお店にお邪魔しました。
久しぶりの訪問で夕食前でしたが、カフェコーナーは満席、洋菓子を購入する方も数人・・・・・・。男性はひとりもいません。

秋の香りのする洋菓子が並んでいましたが、こちらをチョイスしました。

IMG_1854.jpg
  モンブラン


IMG_1856.jpg
  シブースト


IMG_1859.jpg
  &%$#”!(チーズのお菓子です、名前を失念しました)


IMG_1861.jpg
 和栗のタルト


濃厚ではなくさらりとしていますが、素材の味がしっかり楽しめるケーキです。
今回もおいしくいただきました。


裏口から入りましたので、お店正面のディスプレイに気づかず帰ってきてしまいました。
(サンタさんが鎮座されていたそうです。)

ああぁぁ・・・・・・。


アンビエンテ
神戸市北区日の峰1丁目15-3
TEL 078-586-2700
10:00~19:30 (cafe~18:30)
cafeは6席
月曜日 定休



theme : スイーツ
genre : グルメ

浪速魚菜の会

もう12月になりますね。この一ヶ月も早くてすぐに来年が来るのでしょうか?
あわただしいものですね。
朝起きて寒いので、コートを着てみるものの、勤務先はまだまだそんな気候ではありません。
こちらはすっかり冬なのに・・・・・・。

そんな時期に、何度となく参加させていただいている、催しがあります。

浪速魚菜の会  (定例会)

といい、浪速の伝統魚菜を広めていこうと、みなさんタッグを組んでがんばっておられるNPO法人です。
HPはコチラ

毎回、ある面ではマニアックですが、わかりやすい講話(今回は大阪の塩干物)と浪速の魚菜を使った試食会があります。

07.11.26浪速魚菜 (85)


会場は大阪卸売市場の業務管理棟という建物の16階です。
すぐ南側は、川があって大阪市内が一望でき、景色バツグンです。(写真はおまへん)

試食会の料理は和食、洋食のエッセンスを取り入れたものですが、素材の味を生かして調理してあります。

野菜たちは現物もおいてありました。
07.11.26浪速魚菜 (3) 
難波葱

07.11.26浪速魚菜 (4)
  写真奥の長いのが守口大根です

07.11.26浪速魚菜 (6)
 吹田くわい

07.11.26浪速魚菜 (7)
 一般的なくわい

07.11.26浪速魚菜 (11)
 河内赤かぶ


今回の献立は・・・・・・
07.11.26浪速魚菜 (17)


甲烏賊、あおり烏賊
  泉南のあおり烏賊(左)と甲烏賊のお造り 
あしらいは大阪しろ菜の間引き菜(左)とよく奈良漬になっている細くて長い守口大根の新芽
烏賊はモチモチプリプリであおりと甲烏賊の特徴がよくわかります。


req
 くわいを薄味で煮たものと皮付きの素揚げ
普通は苦味が多いのですが、その苦味も持ち味に感じるくらいクセがありません。ほくほくしていてうまみもたっぷりです。


天王寺蕪黒和え
 天王寺蕪の黒和え
白胡麻ではなく、黒胡麻を使った和え物です。
蕪は生で皮をむいただけのものですが、心地よい歯ごたえとうま味があります。


とびあら海老つみれ
  椀物 とびあら海老のつくね
海老がプリプリです。独特の臭みもまったくありません。
柚子は能勢の 止々呂美(とどろみ)柚子
  一般的なものより香りが豊かで、酸味がスッキリしています。


07.11.26浪速魚菜 (44)
 河内蓮根と塩鯖のみぞれ煮
蓮根は噛むと糸を引くくらい粘りがあります。しかもホクホクです。
塩鯖は舶来品が中心で、国産は貴重なのだそうですが、こちらは、静岡焼津産
塩鯖のアラで取っただし汁で蓮根を煮てその煮汁で作ったあんがかかっています。
初めて味わう取り合わせです。なかなか面白いですね。


田作りきんぴら
  煮干しと守口大根のきんぴら(右)、難波葱(中)、大阪しろ菜の胡麻和え
野菜は本当にアクを感じることなく、持ち味がしっかりしていておいしいです。
難波葱は鴨を焼くときに使うタレで仕上げてあり。ゴクうまです。


天王寺蕪含め煮
 天王寺蕪の含め煮
蕪の味がよくわかるように、超薄味で仕上げてあります。


守口大根麺仕立て
 守口大根麺仕立て
1mにもなる長い守口大根をピーラーでむいて、するめ烏賊と昆布でとっただし汁で調理してあります。
上にはゆでた大根の葉をいれた味噌がかかっています。


田辺大根の切干しご飯
 田辺大根の切干ご飯
自家製の切り干しした大根と切ったものが入ったご飯です。
とってもいい香りがします。
だし汁は切り干し大根の戻し汁に味をつけたものを、ご飯の炊き上がりに混ぜていますので、切り干し大根の食感が生のものと一般的なものとの中間でおもしろいです。


やっと最後に到達です
三島の柿、一寸豆蜜煮
 三島の山久保柿と一寸豆の甘煮
柿は渋柿が甘柿になったといわれているもので、すっきりとした味わいです。
そら豆は豆のうまみがたっぷりです。


今回もさまざまな素材と料理を堪能しました。
参加するたびに、いつも新しい発見があり充実したひとときになりました。
新鮮でアクの少ない素材は本当においしいです。
安価なものがもてはやされている感がある昨今、地場の食材を見直すことも大切ですね。


長い記事、最後までご覧頂き、ありがとうございます。


NPO法人 浪速魚菜の会
大阪市福島区野田1-1-86 中央卸売市場本場内  業務管理棟2F
Tel : 06-6469-7600 
Fax :06-6460-7599
HPはコチラ



theme : グルメ情報!!
genre : グルメ

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる