はるしん

日曜日はすべて予定が入っていて自由な時間がなかった神無月がやっと終わろうとしています。
昨日も今日も休日出勤で膝が カクカク笑っています。(情けない・・・・・・)

うどんモードになっていましたので、かねてから行きたいと思っていた、
通勤途中のお店に寄り道してみました。

今回も急に思い立ったので、ケータイでの撮影です。
(最近はアマリキレイに写らないような気がします。)

はるしん


はるしん

JR尼崎より東に5分ほど歩くとお店があります。
尼崎に讃岐うどんはちょっと珍しいように思います。
店の場所がうる覚えでしたので、すんなり行けず、十数分ウロウロ徘徊してしまいました。

記憶を思い起こして何とかたどり着くことができました。

営業時間


夜は18:00からの営業です。
お店には一番乗りで到着 店員さんも3名控えておられました。
カウンターに案内をされ、メニューを一通り見ましたが、
とりあえず歯ごたえを楽しみたかったので、
冷たいうどんをお願いしました。

出てくるまでに、こちらを・・・・・・
おでん
 おでん  1品100円  牛スジ、ごぼ天、大根

あら 今回もピントがあっていませんね。すみません
それぞれ味がしみていておいしいです。
もちろんシュワッも


カウンターには、こんなものもありました。
昆布佃煮
 昆布の佃煮

うどんだしの残りだと思いますが、コレが柔らかくておいしいです。

あれこれしていると、うどんが出来上がったようです。
ゆで上がる直前に、半熟玉子とちくわを揚げていました。

天ぶっかけ
  天ぶっかけ (2玉) 750円

うどんは2玉まで同じ値段です。

麺はこんな感じです。
麺アップ


食べてみると、ピッカピカのツルッツルです。歯ごたえもありおいしいです。
だしも甘くなくきりっとしていて、味が濃いこともありません。

玉子もこのとおり・・・・・・
半熟玉子


一気に食べてしまいました。
新規開拓のお店では、久しぶりの大ヒットです。

いろいろなメニューがありますので、次回は温かいのを食べてみたいと思います。
マスターも紳士でいい人でした。

名刺-表 名刺-裏



はるしん
尼崎市潮江1丁目8-1-109
06-6498-4758(尼崎は市外局番が06なのですね)
定休日 第2水曜日と盆、正月
11:00-15:00
18:00-21:00(L.O)


お店のHPはこちら



スポンサーサイト

theme : うどん・そば
genre : グルメ

たまねぎ物語 (たまねぎパイ)

朝早い通勤電車には、早くもマフラーやコートを着た人を見かけます。
私は、おなかに 「贅」という肉を巻いていますので、しばらくは大丈夫です。

そんなヘビメタな私の元へ、こんなスイーツが届きました。
嫁の母の知人からの到来物です。

たまねぎ物語_表


箱を見るだけでは、甘いのか塩味なのかもわかりません。

裏は・・・・・・
たまねぎ物語-裏


これでもよくわかりませんので、箱書きも見てみました。
たまねぎ物語-原材料


中は個別包装になっています。
たまねぎ物語-箱入りの様子

たまねぎ物語-個別包装


袋から取り出してみました。













ジャーン!


























たまねぎ物語-中身


見かけは普通のパイです。
食べてみると、始めは少し甘く感じます。
だんだんと玉葱が押してくるようにその顔が表れてきます。
甘いのか、しょっぱいのか なかなか楽しめます。

少しお時間をいただいて、どんな飲み物が合うのか、よーく考えてみます。


株式会社 鳴門千鳥本舗
兵庫県南あわじ市中条広田1360
0799-45-0019


会社のHPはこちら

theme : スイーツ
genre : グルメ

ハッピー プッチンプリン

先日、スーパーでジャイアントなプリンをチラッと見かけました。

だれがこんなのを食べるのかと思っていたら、いつのまにやら我が家にも襲来していました。

プッチンプリン


ド肝を抜かれるようなサイズです。
詳しくはHPへどうぞ  コチラです

器にプッチンしてみました。


盛り付け




あらら・・・・・・


器に納まりきれず、こんな姿になってしまいました。
グリコさんごめんなさい・・・・・・。

どのくらいの量があるか確かめてみました。

ラベル


な、なんと400g

しかも100gあたりの 熱量が 142kcal とあります。
ということは、400gで ええと・・・・・・。

568kcalということになります。
す、すんごいですね。

とは言うものの、スイーツ大好きっこ(「こ」ではありませんが・・・・・・)ですので、
こういうことになりますね。

ごちそうさま


ごちそうさまでした。

天高く、メタボ肥ゆる秋
ますます、ヘビメタ一直線です。




グリコ
ハッピープッチンプリン


theme : スイーツ
genre : グルメ

海月食堂

この日は、所用で海側にお出かけをした帰り、夕食には少し遅い時間になりました。
海側ですが、寒い夜でしたので、ちょっと温まりたい・・・・・・。
神戸で、おいしくて、この時間となると、やはりここですね。

海月食堂


お店の写真を撮ると、なんとデジカメのバッテリーがなくなってしまいました。
仕方なく、携帯での撮影です。

早速、メニューを見るも、
レストランに行くと、いつも通り、なかなかメニューが決まらない私たち・・・・・・。


とりあえずマスターお勧めのこちらを
秋の前菜
  秋の前菜盛合せ

おいしいものがいろいろです。特に中央のピリ辛の鶏肉は柔らかくジューシーで、
小茄子はヘタまでおいしくいただきました。

食事というよりも、アテですね。
ということで、コチラを・・・・・・
紹興酒
  紹興酒

みんないろいろ好みがありますので、好きなものをオーダーしました。
油淋肉片
  油淋肉片(豚肉のから揚げ特製ソース)
衣もサクサクで、豚肉がまったく脂っこくありません。どうしてあるのでしょうか?

次はこちらです。
穴子の炒め物
  穴子のマスタード炒め

レモンを絞るとおいしさが引き立ちます。

やはり、おなかもすいているので、ご飯も必要です。
炒飯
  炒飯
これで、少しおなかが落ち着きました。


少しスパイシーなものもお願いしました。
マーボー豆腐
  麻婆豆腐
山椒の嫌いな息子ですが、さらに残ったのを炒飯にトッピングしていました。
(親にわからんようにせんかい! 笑 )



この日、初登場のメニューがあるとのことでしたので、そちらを・・・・・・。
海老チリソース・チーズ焼き
  鶏と野菜のチリソース、オーブンチーズ焼
チーズもトロトロ、やや甘いめのチリソースです(スイートチリかも知れません)


おなかももう少しいけそうです。
麺でもということで、
香港焼きそば
 香港焼きそば (ピントがずれています すみません)

デザートはどうしようかと、またまた優柔不断シンドロームがでて、迷っていると
マスターが、 「では盛り合わせでいかがですか」 とお勧めで・・・・・・

困ったときのマスター頼みになってしまいました。

こちらです。

デザート盛合せ
  デザート盛合せ

こちらもピントが合っていません。

手前から時計回りに・・・・・・
 クラシックショコラ
 パイナップル(バルサミコ酢の煮詰めたもの? がかかっています)
 チャイのクレームブリュレ(濃厚です)
 杏仁豆腐(レインボーキウィとマニキュアフインガー が添えられています)
 マンゴープリン(メロンとベビーキウィが添えられています。)

添えられているフルーツもとってもおいしいです。

大満足で、帰途の路につくことができましたが、すっかり長居をしてしまい、
飲んでいない嫁にドライバーを託して自宅に向かいました。
到着すると、今日という日はすっかり終わっていました


海月食堂のみなさん、ごちそうさまでした。


海月食堂
太陽系 第三惑星 日本国 兵庫県 神戸市 中央区 相生町4丁目8-12
078-361-1858
12:00~13:45(L.O)
17:00~23:30(L.O)


theme : 中華料理
genre : グルメ

こんぶ焼酎

朝夕がめっきり寒くなってきたわがツンドラ北区では、
朝は気温が一桁です。
そんな季節に、こんなものを飲む機会がありました。

昆布焼酎


関西人ですので、昆布は大好きです。
あの、独特の香りと、ねっとりがいいですね。


この焼酎、グラスに注ぐと・・・・・・
昆布焼酎 グラス入り



見た目は、普通の焼酎となんら変わりません。

ラベルはこんな表示になっていました。
昆布焼酎 ラベル


あの、しそ焼酎、鍛高譚を作っているグループの同じだったんですね。


味は、最初は普通の焼酎です。特にこれといった特徴はありません。
ちょっと、ぬるっとしたところがあるくらいです。
飲み終えると、あと味は、昆布です。まさしく!昆布!
鼻に残る昆布の香り。うーーーーん!

なかなか楽しめる焼酎ですよ。



theme : お酒全般
genre : グルメ

チロル パンプキンタルト

十月も半ばになると、朝晩の寒さが身にしみます。
朝早く、外で「ハァー」とすると、息が白く見えるのは幻覚ではなさそうです。
まだ扇風機も出たままなのに、暖房器具を出すことになるのでしょうか。

そんな日々が続く中、
先日、嫁がチロルチョコの新しいバージョンを見つけてきました。

パンプキンタルト 全体



発売は9月下旬らしいです。


パンプキンタルト 側面


中身はソレらしい色をしています。
パンプキンタルト 中身


切ってみると中にタルト生地があります。
パンプキンタルト 断面




HPによると、
 9月27日(木)から発売されているようで、かぼちゃの深いコクをそのまま活かしたパンプキンチョコに、パンプキン風味のビスケットを入れました。かぼちゃ本来の濃厚な美味しさが楽しめるプレミアムチロルです。

とあります。

食べてみると、その通~~~りの味でした。


いろいろと値上げされているこの時期に、この販売価格には、やはり
驚くばかりです。


新製品もでるようです。
 HPはコチラ



チロルチョコレート 
バンプキンタルト




theme : スイーツ
genre : グルメ

Zen(ぜん)

朝晩はずいぶんと冷え込んできました。
今日の朝は、少しですが息も白く見えました。
ツンドラ北区はま早くも、冬に突入なのでしょうか?

所用で遅くなった日に、この方がよくいかれているお店に
念願が叶い行くことができました。


Zen(ぜん)
Zen


JR三ノ宮駅の北側のビルで 「にしむら珈琲」 の入っているビルの地下一階にあります。
お隣には、「クック ナカタ」があります。

立地はよくありませんが、なかなか面白そうなお店です。


この日は肉気分でしたので、まずはこちらを・・・・・・
笹身生
  笹身造り 300円

お酒はコチラを・・・・・・
吟醸酒
  貴仙寿 純米吟醸 380円

なかなか味わいのあるお酒です。

次のアテをどうしようかと考えていたら、
オススメメニューの中に 肺がありました。
ホルモン アバ(肺)
  ホルモン 肺
ゆでたものを切り分けて、タレ焼きしてあります。


レバーとハツの中間の歯ざわりです。意外と歯ごたえがあります。

飲み物がなくなったので、ビールをお願いしました。
生小
  生小

ここらで生ホルモンを・・・・・・
生肝
  生ホルモン  

ごま油と塩を混ぜたものでいただきます。なかなかグー です。

最後は牛スジのオムレツです。
牛スジオムレツ1

牛スジオムレツ2


筋が柔らかくておいしいです。
玉子もいい感じです。

一人ならコレで十分です。

今回はこんなメニュー選択になってしまいましたが、オーソドックスなものもたくさんあります。
次回は何を食べようか今から楽しみです。

コレだけ食べて、1,700円ほど 安いですね。
ご夫婦で切り盛りされていて、きびきびした動きも仕事をされているのも好感度が高いです。
値段はチープですが、コストパフォーマンスは高いです。


立ち呑み ZEN
神戸市中央区琴ノ緒町5-3-5
グリーンシャポービルB1F (にしむら珈琲が入っているビルです)
078-222-2888
16:30~22:30
日曜・祝日 定休



theme : こんな店に行ってきました
genre : グルメ

讃岐麺房 すずめ

先日、久しぶりに行ってきました。
月例会の場所から近いのですが、参加する日が土曜日のため、こちらのお店は定休日なのです。この日は幸い土曜日ではありませでした。

すずめです。
すずめ


お店まで入って行列だったらあきらめようと思っていたのですが、幸い行列はありませんでした。

早速、お店に入り、一人でしたので、カウンターの端に案内をしていただきました。
お客さんは、ほぼ満席です。あいかわらず人気が高いですね。

いつもなら、生しょうゆかぶっかけをお願いするのですが、今回はコチラでいってみました。

ひやあつ
  ひやあつ(大) 380円


ひやあつです。大なのですが、たったの380円! 麺もつゆもたっぷりと入っています。

麺のアップは・・・・・・
麺アップ


おなかが一杯にならなかったらおでんでもと思っていたのですが、
とんでもないことでした。満腹です。

久しぶりの訪問となりましたが、大変おいしくいただきました。

また、行こう!


すずめ名刺




讃岐麺房 すずめ
神戸市中央区雲井通り4丁目1-23
078-251-1319
定休日 土曜日
11:00~14:00,17:00~20:00(麺切れ次第、終了)


theme : うどん・そば
genre : グルメ

平宗の柿の葉寿司

先日、お土産をいただきました。

奈良名物といえば、



































鹿せんべい







も、ありますが、それは鹿の食べるもの・・・・・・
香りは大変いいのですが、食べてもおいしくありませんね。
(なんで知ってんねん)

鹿せんべいは、若かりし頃に友人がコレをお尻のポケットに入れて鹿にかみつかれ、歯型がついたことがあります。


話が横道にそれてしまいました。



ええと・・・・・・
コレですね。

柿の葉寿司


箱の側面にはこんな表示が・・・・・・
生ものですので


やはり なんでも冷蔵庫に入れる今の時代に、常温保存はうれしいですね。

ところで、肝心の中身はこちら
包んだ様子

サーモン
 サーモン

鯖
  鯖

寿司ご飯と具がよくなじんでいておいしいですね。
塩加減もいい塩梅です。

今回はコチラの柿の葉寿司でした。
店の名刺




平宗
お店のHPはコチラ


theme : ご当地グルメ
genre : グルメ

山羊のチーズ(ミルクランド北海道フェア その2)

某ショッピングモールの催し物で、白いプリンと一緒にこちらも購入しました。

箱入り
  十勝シェーブル(山羊乳100%熟成タイプ)

側面にはこのように書かれていました。
食べ方



中身は、
全景





真っ黒じゃん!






まるで、食パンにつく黒かびが、まとわりついたようです。

切ってみると、カットした様子


炭は、山羊特有の酸味とにおいをやわらげる働きがあるようです。
見た目より非常にあっさりしていました。


一時期、山羊のチーズにハマッてしまったわれわれには、
炭のついていない方が好みのようです。



ランランファーム
北海道清水町羽帯南10線
0156-63-3400

theme : おつまみ
genre : グルメ

牧家 (ミルクランド北海道フェア その1)

大きなショッピングモールで、新聞広告でこんな催しをしているのを発見
早速、出かけてきました。

ミルクランドフェア
  イオンモール北神戸

北海道のお店が多数、出店していました。どれにしようかと思って、店の周りを何周も回ってしまいました。
結局、決めたのがこちら・・・・・・

容器入り
  牧家 白いプリン 4個入り

プリンは風船のようなものの中に入っています。

中身はこんな感じです。
突き刺す様子
 

突き刺して開封です
はじけた様子



このまま食べるのかと思っていると、ふたの裏側にはこんな表示が・・・・・・
裏書き


かけてみました。
カラメルソース


しっかりとしたかたさですが、味はプリンです。
まったりとしていて、なかなかおいしいです。
カラメルも砂糖のみでできています。


theme : スイーツ
genre : グルメ

円(まどか)

職場近くの大阪市の天王寺では、今、再開発事業が一気に進んでいます。
こちらのお店も、10日で閉店とお店の方にお聞きしました。
大変に残念です。
円
  円(まどか)

アベノ銀座といって、天王寺の大きな交差点の南西側になります。
ホルモンがメインで、こんなビールもあります。
サッポロ 赤星
  サッポロラガー 500円

スーパーには売っていないので、飲む機会が少ないビールですね。大好きなビールのひとつです。

ホルモンがメインのお店で、基本的には、鉄板で焼いてくれます。
鉄板


とりあえず、生ものをひとつお願いしました。
生ココロ
  生ココロ 500円

生姜醤油か、ポン酢のどちらにしますか聞かれたので、
生姜醤油でお願いをしました。


こんなのも出してくれました。
きゃべつ
  キャベツ

口直しにいいですね。

焼き物は、いろいろと組み合わせてくれます。
ミノとアブラミ
  ミノとアブラミ  500円

焼くのはほんの2,3分で、特製ソースを最後に絡めてくれます。
ミノも新鮮でかたくなく、おいしいです。下には炒めたモヤシが敷いてあります。


この日はコレでシメました。
肝
  肝 500円

これも新鮮でおいしいです。

量がそこそこありますので、一人では種類が食べられません。
ミックスにすればよかったです。


こんなお店が少なくなるのは残念ですね。
便利な街、キレイな街には必要ないのでしょうか・・・・・・。



円(まどか)
大阪市阿倍野区アベノ銀座
10月10日で閉店予定


theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

いわしや

残暑が残る今日この頃、朝夕はすっかり秋ですが、

毎月恒例になっているいわしやに、久し振りに伺いました。


まずは嫁の
おろし
 おろし 430円

しょうゆ
  息子のしょうゆ(並)300円
すでにレモンを絞ったあとです。

釜玉 大
  釜玉(大)480円

いつも別皿にコチラをいただきます。
揚げ玉と葱



昼食のピークが過ぎたあとでしたので、天ぷらを揚げてもらいました。
半熟玉子天
  半熟玉子

鶏天
  鶏天

紅生姜天
  紅生姜

いつもどおりの、おいしい麺!
麺アップ


お伺いするたびに、忙しくなっているように思うのは私だけでしょうか?
午後2時過ぎだというのに、満席です。
私たちも少し店外で待ちました。


いわしや
西宮市山口町下山口3-12-20
078-903-3981
11:00-19:00
定休日 水曜日

theme : 関西の美味しいお店
genre : グルメ

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる