居酒屋 もだん

先日、東京に勤務しているころにお世話になった先生にお会いする機会がありました。

せっかく大阪まで来たのですからということで、お誘いいただきました。先生の教室の方々を含め7名+私でお邪魔をしました。

お伺いしたのは、こちら









                       もだん













あれれ? お店の写真を撮るのをすっかり忘れていました(泣)

コチラでお許しください。


ご一緒させていただいた方々は人生の先輩ばかりで、
この日のお昼は、大阪のエッフェル塔やじゃんじゃん○○など、ディープな大阪を満喫されたようです。

そのうち、楽しい雰囲気で始まりましたが、さすがに
「とりあえずビール」の方は半分くらい・・・・・・。
私を含め イキナリ 日本酒や焼酎で始まりました。

私の注文したのはこちら
十四代
十四代(細かいことは失念してしまいました)

お通しは
しらす
しらすのポン酢かけ
ほんの少量ポン酢がかかっています。しらすがとってもおいしいです。


ここは生もののおいしいお店ですので、とりあえずこちらを・・・・・・
刺身盛り合わせ
刺身盛り合わせ 6種類
蛸、烏賊、海胆、中トロ、鱧、1種類判別不能です

ついに舞台の幕が上がりました。

穴子とごぼうのかき揚げ
ごぼうと穴子のはさみ揚げ

鮎の天ぷら
若鮎の天ぷら

牛スジの煮込み
牛スジの煮込み


シーフードサラダ
シーフードサラダ
梅肉味のドレッシングが油っぽくなく、おいしいです。もちろん魚もgood!

ミノから揚げ
珍しい ミノのスパイシー揚げ にんにくが効いていておいしいです。

落ち着いてきたので粉ものを
イカ焼き
コチラのお店の イカ焼き

なすとベーコンのオーブン焼き
茄子とベーコンのオーブン焼き

具だくさんの揚げ出し豆腐
具だくさんの揚げ出し豆腐

お酒が欲しくなりましたのでコチラを・・・・・・
呉春特吟
呉春特吟

やはり締めは、ご飯で・・・・・・
焼きおにぎり
焼きおにぎり

この日のお勧めメニューはこんなのでした。
メニュー


ここまで約3時間 本当に楽しいひと時を過ごすことができました。
すっかりコチラが楽しんでしまいました。



居酒屋もだん
大阪府大阪市西区新町1-33-24
大阪市交通局長堀鶴見緑地線西大橋駅
TEL 06-6532-8688
月~金 17:00~23:00 土 17:00~22:00
ラストオーダー 月~金 22:30 土 21:30
定休日 日・祝



スポンサーサイト

京都に行ってきました その3  ぎをん小森

私の場合、昼食の後は甘いものと相場が決まっています。

26日でしたので、某餅処は定休日ですので、祇園に行くことにしました。

伺ったのはコチラ
外観
ぎをん小森

いかにも京都というしつらいでいい感じです。
(廊下は写真お断りでしたので撮影を断念しました)

メニューはこんな感じです。
メニュー1
4ケタのスイーツがずらっと並んでいます

店員さんがあきれるほど迷った挙句、お願いしたのはこちら
あんみつ
小森あんみつ 1,200円

あんみつアップ
ところ天、抹茶ゼリー、栗、ワラビ餅など たくさんのものが入っています。

なかなか雰囲気の楽しめるお店ですね。


ぎをん小森
京都市東山区祇園新橋元吉町61
075-561-0504
AM11:00~PM9:00(8:30ラストオーダー)
    日・祝日はPM8:00迄(7:30ラストオーダー)
毎週水曜日 定休
駐車場なし



名刺

京都へ行ってきました その2  月波楼 いさく

美術館から出てきたらすでにお昼を回っていました。

昼食をどうするか思案の挙句、一日乗り放題のチケットを振る活用することにしました。
地下鉄に乗り、出口から徒歩で5分ほど・・・・・・。
町家の一角にこんなお店があります。

職場でお世話になっている方のお店です。
外観
月波楼いさく

メニューはこんな感じです
メニュー

せっかくですので会席料理を食べることにしました

まずは・・・・・・

先付
先付
白ずいき(芋の葉柄)あんかけ

椀物
もずく椀
もずく椀 もちが入っています

造り
造りアップ
鰹たたき、鯛、しまあじ

しまあじはこんなものでどうぞ と勧められました
モンゴルの塩
モンゴル産 2億5千万年の塩

なかなか面白い食べ方ですね。
醤油よりも素材の味がストレートに伝わってきます。
自信がないとなかなか提供しにくい食べ方ですね。

煮物は
煮物
冬瓜の旨煮 帆立貝 焼き湯葉 フカヒレあん

フカヒレはこんな様子です
フカヒレ

焼き物は
焼き物
下から 賀茂茄子 トマト フォアグラ 肉味噌
アツアツで出てきました。
なかなか面白い取り合わせです。特に肉味噌がおいしい

最後はご飯
ご飯
生姜ご飯 味噌汁 漬物
漬物にはさつま芋のぬか漬けがありました。

こんなものでご飯が出てきました。
土鍋

ご飯のアップです
ご飯アップ

デザートは
デザート
苺 黒ゴマのプリン アングレーズソース

最後は
コーヒー
コーヒーで締めです。

おなかいっぱいになりました。
料理も熱いものは熱く、冷たいものは冷たく タイミングもよかったです。
仲居さんのサービスも明るくはきはきとした受け応えでとってもよかったです。

ひさしぶりの大ヒットです。
お近くにお越しの節はぜひ行ってみてください。


月波楼(げっぱろう) いさく
京都市中京区西洞院姉小路東南角
075-221-5808
11:30-14:30 17:00-22:00
火曜日定休





京都へ行ってきました  その1(伊藤若冲展)

PCの不調は続いていますが・・・・・・。


5月26日(土)金曜日の雨が、土曜日まで残っているのかどうか心配でしたが、きっちり朝から ピーカン!(古っ!)

久しぶりに京都に行ってきました。

バスの案内所で一日乗車券(1,200円)を購入!
一日乗車券

ガイドマップまでついています。
ガイドマップ

コチラの展覧会が目的です。
会場入り口

10時開場でしたので、少し前につくように行ったのですが。順調だったのは、お寺の入り口付近だけです。
寺入り口

少し歩くとチケットを購入するために

人・人・人・・・・・・・

人だかり


並ぶこと40分、やっとの思いで、チケット売り場までたどり着きました。
チケット売り場

ココから会場入り口まで、さらに40分、会場では2箇所で入場制限でさらに40分・・・・・・

とっても疲れてしまいました。絵は大変よかったのですが、なにせ人の頭のほうが・・・・・・(以下自粛)

でもとってもたのしかったです。
何か少し前に、CMで見たことあるような気がしました。



来週の日曜日 6月3日まで 
相国寺承天閣美術館
 烏丸今出川上ル東入ル

くわしくはコチラで
http://jakuchu.jp/jotenkaku/

ああぁぁ・・・・・・ その3 復活の後の撃沈

マザーボードを交換したまではよかったのですが、
その後、また

PC絶不調  です。

シャットダウンやスリープにすると
なかなか立ち上がりません。

一番の原因はマザーボードだったのですが、
これはすでに交換済みです。

保証期間ないですので、とりあえずパソコンショップから代理店へ修理を依頼することになりました。
うまく行けば無料ですが、どうかわからないとのことです。
ショップの店員さんも、初めての経験で、

???
とおっしゃっていました。

症状はこんな感じです。

電源は入るのですが、Windowsが立ち上がりません。
気が向けば、立ち上がります。
その回数が徐々に少なくなってきました。

電源が原因なのかもわかりません

まさしく・・・・・・

謎 謎  謎  です



どなたかお分かりの方がおられたら、
ご教示いただければ幸いです。

PCの電源を消すと二度と立ち上がらないような気がします。

電源がくたびれているのかどうか調べる方法はありますか?

ああぁぁ・・・・・・。

私に愛の手を・・・・・・。

復活しました!!!

調査と部品の購入で2日も費やしてしまいました。
とりあえず、復旧しました。

細かい点では、まだまだ不都合があり、以前のようには行きませんが、とりあえず合格点までたどり着きました。

皆さんには、ご心配をおかけしました。

原因は・・・・・・
マザーボードの不良です。
突然、動かなくなってしまいました。
自作歴もそこそこありますが、初めての経験です。

これでほっと一息ですが、
財務省は先立つものが必要な今日この頃、ちょっとおかんむり・・・・・・

クワバラクワバラ・・・・・・

ああぁぁ・・・・・・ その2

いろいろ点検をしましたが、依然画面は真っ黒ままで再起動を繰り返します。
今までにないトラブルですが数時間の確認作業で何となく原因をつかむことができました。
早々に、パーツを調達してきます。
ただ、正常稼動するにはしばらく時間がかかりそうです。

その間、返信ができません。ご容赦ください。

ああぁぁ・・・・・・

PCが起動しません。

画面は真っ黒

海月食堂

いやぁ寒いのか温かいのかよくわからない日々が続いています。
山を降りるとさすがに温かいのがわかりますが、
住まいの周辺はズバリ 晩春 でしょう!

きょうは、月例会に参加をした帰りに、新開地に立ち寄る予定がありましたが、立ち寄っているとコチラのランチに間に合いませんので、昼食を先にとることにしました。
久しぶりの海月食堂です。
外観
すっかりご無沙汰してしまいました。

店の外にあるメニューはこちら
メニュー

散々迷った挙句にお願いをしたのは、Cランチ
C定食

メインは酢豚です
酢豚アップ

久しぶりの中国料理は、いいですね。
酢の気が穏やかなのは私好みです。

最近メタボまっしぐらですので、追加注文はせず 忍の一字です。

マスターにお隣のお客さんをご紹介していただきました。
元町でワイン&チーズのお店に勤めておられるとのこと・・・・・・。
気になっていたお店ですが、まだ訪問できていません。
お店の詳しい住所を知ることができましたので、今度お伺いしたいと思います。


海月食堂
神戸市中央区相生町4丁目8-12
078-361-1858
木曜定休
12:00-13:45,17:00-23:00



昼食の後は・・・・・・



more...

得一

最近はすっかりB級グルメにハマッてしまっています。
この日も生ものを求めて、得一に行ってきました。

まずは、この日の日替わりメニュー
おすすめメニュー

早くもシーズンインの 鱧落とし
鱧落とし

わかさぎ天ぷら
いつもながらの 公魚天ぷら

生だこ造り
激ウマ! 生だこ造り

生とり貝造り
いつも売り切れで食べられなかった 生とり貝造り

帆立貝造り
帆立貝造り
生殖腺とヒモは別調理をしてくれています

海ぶどう
海ぶどう

レバ刺し
とりもちきもお造り

かますご
かますご

河豚から揚げ
河豚のから揚げ


これに、お酒4杯、ビール大ビン4本で
三人で4,200円、一人当たり1,400円でした。

安ウマここにあり!

会社でこのお店が広まりつつあります。

このお店の系列ではありませんが、三宮にも激安居酒屋があるそうですので、ぜひ行ってみたいと思います。


得一 扇町店
大阪市北区末広町3-21
06-6311-1139 
日曜日 定休
15:00~23:00


こがね家(2008年4月閉店)

すっかり更新をサボッてしまいました。
先週末もバタバタして、ねねね ネタが・・・・・・。

ということで、先日の日曜日、海側に降りることがあり、
元町の新しいうどん店に行ってきました。

この方は、開店早々にレポートされています。

私も遅ればせながらお邪魔してみました。

外観
こがね家

店外にもメニューがありました。
メニュー

この日は暑かったので、冷たいうどんにしました。

温玉うどん
温玉ぶっかけうどん(大)400円+100円(大)
かきあげ(150円)

麺のアップはこんな感じです。

麺アップ

セルフの割には、コシのある麺でした。
かきあげは、この半分のサイズで十分です。


店舗案内


こがね家
神戸市中央区元町通2-19
10:30~19:30
当分の間 不定休
(2008年4月閉店)

鳳凰美田 菊屋酒店

私が日本酒を飲み始めたのが20年ほど前です。
(一応、成人しておりました)

それまでは、クサイ、頭が痛い と思っていて
日本酒は近寄りがたい存在でした。

20年ほど前のある日、吟醸酒というお酒を飲む機会があり、
一口飲むと・・・・・・

なんてぶらぼー! なんでしょうか
フルーティーな香りとすっきりとした飲み口
とってもおいしくいたたき、それから日本酒の捕虜 とりこになりしました。

そんななか、実家近くの酒屋の広告があり、

「吟醸酒あります」

のひとことに魅せられ、お伺いすることになりました。

そのお店がコチラです。
全景
菊屋酒店

独身のころからのお付き合いになります。
自宅からは遠いので、なかなかうかがうことができません。
ときどき、宅配便でお酒を送ってもらっています。

今回はこんなお酒がありました。
全景
鳳凰美田 発泡生酒  1,600円(720ml)

自宅までは遠いので、温まらないようにしていただき家で空けてみました。
混ぜる前
赤く発色する酵母を使っているので、桃色になっています。

混ぜるとこんな色合いになります。
混ぜた後


グラスに注ぐと見事にシュワシュワを確認することができました。
グラスへ注ぐ

飲み口はさらりとしています。甘くもなく飲みやすいです。
栃木県のお酒もなかなかいいものです。

ヨメと一気に一本空いてしまいました。
これでは、メタボまっしぐらの迷コンビですね・・・・・・。



菊屋酒店
京都府八幡市男山竹園2-1 A3-109
075-981-0553
木曜定休


お店のHPはコチラ

昨日は子供の日でした。
天気もよかったですが、皆さんはどのように過ごされましたか。

最近はこいのぼりをあげるところもすっかり少なくなってしまいました。ましてや国旗を掲げている家も珍しくなりましたね。

そんな日はやはりこれでしょう
全景

久しぶりに食べることにしました。
私の小さいころは、粽ではなく柏餅が多いように思います。

一本はこんな感じ
ちまき 

ほどいてみると・・・・・・
笹を解く

何か違うものでも入っているのではと、あけてみたものの
やはり予想通り 外郎 でした。

スーパーのものですので、味はごく普通です。

昔食べた、京都の粽が美味しかった記憶がよみがえってしまいました。




きぬ川

金曜日は、午前中から温かくなりました。
ツンドラ地帯にも新緑の季節がやってきました。

息子は部活のため早朝から学校へ行きましたので、
○○の居ぬまに・・・・・・。ということで、久しぶりに車を転がしてきました。

お目当ては京都と大阪の間の八幡市にある 酒店 ですが、
交通情報によると高速道路はとんでもない渋滞でしたので、
地道で行くことにしました。

ちょっと大回りをしてしまいましたので、
急遽、途中にあるめったにいくことがないであろう うどん店 に行くことにしました。
以前伺った大阪のうどん店のオススメのお店でもあります。

伺ったのはコチラ
店外観
きぬ川

大阪の門真市にあり、運転免許試験場の近くです。
着いたのは12時ごろで何組かお客さんは居ますが、比較的すいています。

メニューがたくさんあり、迷ってしまいますので、
定番にしてみました。

ヨメが注文したのは、
ちく天ぶっかけ
ちく天ぶっかけ(冷)730円

私は、コチラ
とり天ぶっかけ
とり天ぶっかけ(冷)730円

麺は、噛み始めは柔らかいのですが、モチモチしてコシがあって美味しいです。
ぶっかけのつゆも濃くなく甘くなく麺との相性がいいですね。
とり天はアツアツのサクサクでジューシー! 
とってもおいしくいただきました。

近くには、マンションなどもたくさんあります。
こんなうどん店の近くに住んでみたいものですね。

早食いの二人ですので、あっという間に食べ終わってしまいました。

ごちそうさま でした!


名刺 表 名刺 裏



饂飩 きぬ川
大阪府門真市寿町20-27
06-6901-8234
水曜定休
11:30-14:45(L.O),17:30-21:15(L.O)


HPはこちら→http://server2.petat.com/users/mousan-1/index.html

レーブ・ダムール

きょうは、天気がよかったですね。
お昼までは、たまったCDを整理、午後はちびっつ時間ができましたので、久しぶりにコチラに伺いました。
店外観
天気がよかった割には、写真が曇天です。
すみません 今日撮ってくるのを失念してしまいました。

最近、お目にかかる機会が少なく、気になっていました。

購入したのはこちら
洋菓子 パン4 パン 3

パン

パンや洋菓子もいいですが、今日のお楽しみはコチラ
金柑ジャム


家に着いて、そうそうにジャムをいただきました
金柑ジャム アップ

とろっとしていて、おいしいです。
甘すぎない味がとってもいいですね。金柑の風味もたっぷりです。

お客さんもひっきりなしに来店され、忙しそうでしたので、早い目においとましてきましたが、元気にがんばっておられました。

この日から製造の方が一人増えたそうですが、パンもお菓子も作ることは一人で切り盛りされているそうです。

kumaさん 体に気をつけてください。


欧風菓子工房 レーヴ・ダムール
三木市志染町西自由が丘2丁目223
TEL&FAX:0794-85-8367
不定休(水曜日)10:00-20:00


中国のお菓子?

大型連休の後半が始まりました。
前半は天気もよさそうです。

少し変わったものをいただきましたのでupしてみました。

缶概要

漢字ばかりで文章が成り立っていますが、私にはすっかり???の世界です。それはまるでお経のようです。

こんなことも書いてあります。
缶一部アップ

商品説明も入っています。
栞

中身は
袋外観
お菓子本体

毛糸ではないことは確かです。

どのような工程を経てこのようになったのかは、
まったくわかりません。

甘みが微妙についています。
お菓子と思って食べると甘さは控えめで、
かたい揚げパンと思って食べると甘さが目立ちます。

そうめんを揚げたような食感で、変に噛むと
バラバラになり食べにくいです。

う~~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


少し調べてみました。

(続く)



more...

プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる