レーヴ・ダムール

今日は、平年並みの寒さでしたが、2月ということを忘れそうな温かい日々が続きました。
それでなくても、upがこのところ1週間に2回くらい落ち着いてしまいました。今回は先日の日曜日のことです。

こちらへお邪魔してきました。
店外観
レーブ・ダムール

久しぶりの来店となりましたが、今回は初めてこちらに気がつきました。
店外の看板
kumaさん今まで気づかずに済みません。

夕刻にお伺いしましたので、売り切れの物もありましたがこちらをお願いしました。
20070218191940.jpg

20070218191950.jpg

20070218191956.jpg

20070218192031.jpg

いつも横文字の名前が覚えられず済みません。
如月会で食べたチョコのケーキ、再食です。

こちらは、車中で食べるために別包していただきました。
ちびくろ
ちびくろ

ちびくろは、車中で食べるつもりをしていましたので、写真を前もって撮らねばなりませんので、カメラを取り出し数枚パチリとやっていると、(怪しいおっさんに見えたのだと思いますが)
kumaさんがやってこられ、只今試作されているこちらを頂戴しました
チョコ・フォンダン
チョコ・フォンダンとおっしゃっていたような・・・・・・(他にもいろいろいただいてしまいました)

早速、車中でちびくろを頂戴して自宅に戻り、ケーキを家族でワケワケしながらいただきました。いつもながらおいしいですね。

翌日、チョコ・フォンダンをいただいたのですが、しっとりとしていてコクとボリュウムがぎっしりでウマスギでした。ぜひお店に出してくださいね。

kumaさんご馳走さまでした。



欧風菓子工房 レーヴ・ダムール
三木市志染町西自由が丘2丁目223
TEL&FAX:0794-85-8367
不定休(水曜日)10:00-20:00



スポンサーサイト

あも(叶匠壽庵)

ご存知の方もおられますが、私は洋の東西を問わず、あんこから生クリームまで、スイーツと呼ばれるものに目がありません。
甘いもので苦手なものは、ええと・・・・・・。思いつかないくらいです。
菓子をアテに飲むことも結構スキです。


今日は到来ものの和菓子ですが、少し変わった名前がついています。
あも 全景
叶匠壽庵「あも」

叶匠壽庵のHPによると、「あも」とは古語の女言葉で餅を意味する言葉だそうです。

裏のシール
「和」の色合いが大変気に入りました。


棹物で見た目は羊羹のようです。
中身

切ると断面には、餅(求肥)が入っています。
切り身

小豆あんがぎっしりで、羊羹のようにかたくなく、餅も大変柔らかくできています。熊本銘菓「陣太鼓」の柔らか甘さ控えめといった感じです。
私には甘さ控えめで、食事代わりに1本食べられそうです。
(ヨメと粒あんが好きでない息子は食べていなかったようで、結局一人で食べてしまったようです。一日ではありません。あしからず。)


抹茶があれば至福のときを過ごすことができたのですが、残念です。

久しぶりにおいしい和菓子をいただいて、ご満悦! です。(笑)


叶匠壽庵
HPはコチラ→http://www.kanou.com/

如月会(海月食堂)

店看板

2月はマスターの誕生月ということで今年も如月会が催されました。
昨年は、参加できなかったのですが、
今年はなんとか都合をつけることができ、仕事終わりに参加させていただきました。
着いたとき、店内はすっかり 宴たけなわです。

東京と山口からこられるブロガーさんはどこかとミーアキャットのようになっていたのがバレたのか、マスターから神井さんたらり子さんをご紹介いただきました。

席にご案内いただいて、さっそく目の前におかれたものは
お酒の数々・・・・・・
焼酎 檸檬酒 貴
お酒大好き、たらり子さんからということで、ブログでも紹介しておられます。
とりあえずのビールも飲まず、コチラをいただきました。
日本酒、焼酎、檸檬酒 どれもおいしいお酒でした。
檸檬酒は、甘くもなく酸っぱくもなく ストレートでも飲むことができました。

料理はカウンターに置かれるので、セルフでとのことです。
出来上がると、すぐになくなってしまいます。

それに、余りにもたくさんの料理が出てきましたので、記憶にとどめることができません。(失念と違う言い方もあります)

ほんの一部だけのご紹介ですが、料理もたくさんありました。
羊肉
海老
棒棒鶏

お客さんの中にはこんなのを持っておられる方も・・・・・・
いなご
イナゴです。さくさくして美味しいです。

kumaさんからは、
ケーキ
コチラをはじめ、さまざまな洋菓子とパン
洋菓子はすべていただきました。(別に置いてあったチョコに気づくのが遅く、1つのみいただきました)いつも美味しいです。


HNは存じ上げていますが、お顔を拝見することは今回が初めての方もあり、お話をさせていただく機会もあり、本当に楽しい時間でした。

食べに食べ、お酒もいろいろあって あっという間のひとときでした。
ツンドラ行きの電車はそんなに遅くまでありませんので、終宴を待たずにおいとまさせていただきました。


みなさん 本当にありがとうございました。
ヤサグレ度が一気に急降下しました。


このような楽しい宴会、もっとないかなぁ・・・・・・
やっておられる方は大変だと思いますが・・・・・・

海月食堂の皆さん、ごちそうさまでした。
そして、お疲れが出ませんように・・・・・・。



海月食堂
神戸市中央区相生町4丁目8-12
078-361-1858
12:00-13:45(L.O)
17:00-23:30(L.O)
木曜日定休


ミント神戸15献血ルーム

毎月一回、月例行事で海側に行くことがあります。
もうかれこれ20年以上になります。職場のあった京都が最初でした。
ジュースが無料だったり、テレホンカード(死語?)などがもらえるからお伺いしていたように思います。

回数は330回を超えています。最近は磁気カードになり便利になりました。

三宮のセンタープラザ西館にあった献血ルームが、先月 ミント神戸に移りました。オープン当初は年間の回数制限のため伺うことができず、この日になりました。

南側にある高層階用のエレベータに乗り15階に行きます。
そこにはこんな案内が・・・・・・
看板 15階フロア案内

EVを降りて決して広くない廊下は、
15階廊下
向かいにはなぜか アデランス のお店があります。

入り口は
ルーム入り口

中に入ると、前の場所の2倍くらいのスペースがあります。
ゆったりしていてさらに高層階なので景観が・・・・・・
西側風景

手続きをして献血(成分献血)が終了するまで、およそ90分
ベッドにも液晶テレビがあり、地上デジタル放送を楽しむことができました。眠たいときにはもちろん寝ることもできます。

飲み物はコーヒー、紅茶、お茶、ジュース類各種などさまざまです。
もちろんボタンを押すだけ、夏場なら5杯くらいいただいてしまいます。

今回はオープン記念として、こんな物をいただました。
スキミング防止ケース

こんなものらしいです。
スキミング防止ケース 案内


このルームの案内
ルームの案内

待合室にはPCもあり、インターネッツも楽しめます。


駅からは近くなりましたが、駐車場から遠くなったのが残念です。
民藝もいっとっ亭も・・・・・・ ああぁぁ・・・・・・。
すずめは近くなりました。


ミント神戸15献血ルーム
(兵庫県赤十字血液センター三宮出張所)
神戸市中央区雲井通7丁目1-1  ミント神戸15階
0120-150-072(フリーダイヤル)
受付時間
(全血献血)10:30-13:00 14:00-18:00
(成分献血)10:30-13:00 14:00-17:30


センターのHPはコチラ
http://www.hyogo.bc.jrc.or.jp/room/m-15/m15.html

かません

お昼は、2月とは思えないくらい暖かい日になりました。
それでも、暖房は必要です。
うちでは、いまだに石油ファンヒーターを使っています。
灯油は、ガソリンスタンドまで買いに行っています。
月例行事に出かけようとしていると、ヨメから

”灯油”

と鶴のひと声が・・・・・・。
とりあえず灯油を買いに行くことにしました。

すると途中にあるこのお店に電気がともっていました。
店外観
以前から、気になっていたのですが、お伺いする機会がなかったのです。
営業時間を聞こうと思い、車をとめて店内に入ってみると意外なひと言が・・・・・・。

「準備ができていますので、

いかがですか?」



断りきれずに、本日の一番乗りとなってしまいました。
メニューを探しましたが、それらしきものはありますが、お品書きがありません。
お店の外には、確かに「釜揚げうどん」とありますが・・・・・・

ん? ひょっとして
そう、そうだったのです。 

釜揚げのみ

よく見ると、店内にはこんな掲示も・・・・・・
メニュー

店員さんからは、「100円アップで 大 にできます」と言われましたが、
初めてのお店ですので、とりあえず  でお願いをしました。

店内は、カウンター6人が2つ、真ん中のテーブルが6人くらい座ることができます。
店内カウンター  店内客席

待つことおよそ10分、やってまいりました。
釜揚げセット
釜揚げうどん(並 680円)

なかなかキレイなうどんです。薬味もキレイに盛りつけられています。

麺は・・・・・・
釜揚げうどん
うどんアップ

残ったつゆが飲めるように、白だし(味をつけていないだし)がついています。
白だし

麺の歯ごたえはありますが、モチモチを好む私としては、
グニョンがもう少しあればうれしいですね。
(写真を撮るのに時間がかかったのでこのようになったのかは不明です)
つゆは、甘くなくすっきりとしています。麺をドボッとつけても大丈夫なように味つけがされていますが、並ですので、写真を撮っている時間くらいで、食べ終わってしまいました。
この麺で冷たいうどんを食べてみたいと思いました。

店員さんは明るくて、大変気持ちよく接客していただきました。

お店の名刺が見当たらなかったので、箸袋を撮ってきました。
箸袋


かません
神戸市北区谷上東町23-10(谷上食堂のとなりです)
078-581-9963

今のところの営業時間と定休日は、
11:00-15:00,18:00-21:00
水曜日定休


大安

なかなか 熱燗が恋しい寒さになりませんね。
例年なら暖房をしなければ、冷蔵庫並みの室温になるのに、
今年は暖房をしているように居心地のよさ。
いい面もありますが、春先の気候が今から気になります。

そんな日にはグビッと一杯と思い、環状線を途中下車して
立ち飲みにお伺いしてきました。店内はこんな感じです。
大安 店内
大安

生ものがウリの立ち飲みです。
お店の方は、ご夫婦と思しき方々です。
ほぼ満席でしたが、少しよっていただいて
私の居場所を作っていただきました。


とりあえず・・・・・・は、コチラ
ハーフ&ハーフ
ギネスとヱビスのハーフ&ハーフ(450円)。

アテは、
生レバー
生レバー
塩と胡麻油でいただきます。コリうまです。


天然ブリ
天然のブリのお造り
脂ギッシュでなく、食べやすいです。



自家製さつま揚げ
自家製さつま揚げ
一口サイズで食べやすく、うまみタップリです。


お客さんは若いサラリーマンが半分くらいいて、
普通の立ち飲みとは、雰囲気が違います。

アテ3品とビールで 1500円くらい 
おいしくて安いです。

白子や中トロも美味しそうでした。
サッポロビールの赤星もあります。



大安
大阪市北区天神橋4-11
(JR天満駅からすぐ)
06-6351-4155
16:00~24:00
日・祝定休



やとう

週末は土、日ともに出勤でした。ああぁぁ・・・・・・。
会社は兵庫県外ですので、やはり県外のお店に行くことにしました。

こちらです。
店 外観
やとう

JR東西線 海老江駅 近くにあります
他の路線なら
大阪市営地下鉄 千日前線 野田阪神駅
阪神電鉄 野田駅  になります。

店の入り口にあるメニューをしばらくながめてから入店しました
なかなかお店の中も広いです。

メニューには、鍋もあります。
メニュー1  メニュー2

とりあえず 冷たいうどんをお願いしました。
竹天ぶっかけ
竹天うどん(冷、大 880円)

麺は普通の太さでしょうか・・・・・・
麺アップ

半熟玉子の天ぷらです。
半熟玉子 アップ
黄身はトロトロで、少し温かみがありました。

麺はガツンと歯ごたえのあるものですが、決してゴワゴワはしていません。ツユもやや甘いめですが、この麺とよく合っていておいしいです。


次回はコチラの名物になっている釜玉にしようかと思います。

写真を撮っていると、やはりオトコのスーツ姿での写真撮影は珍しいのか・・・・・・「2玉大丈夫ですか?」とご主人から声をかけていただきました。(もちろん 大盛りokです)

元々、喫茶店だったのを、修行をされた今のご主人がうどん店にされて7,8年になるそうで、麺も手打ち(讃岐ではありません)でしっかり熟成してからのばしているとお話されていました。やはり基本に忠実に手抜きをしないことが一番の秘訣だともおっしゃられていました。やはり仕事振りが料理に出るものですね。



やとう
大阪市福島区海老江7-10-21
06-6458-8107
水曜日定休
11:00-21:00(平日は15:00-17:00は昼休憩があります)

丸高中華そば

先日の終業後、あまり食べられなかった祝賀会を終え帰途の地につきました。なにせ寒い日だったので、なにか温まるものをと思っていました。

三ノ宮に着くといつもは地下鉄に乗り換えるのですが、
今日はちびっつ違う方向へ足が向かいました。

少し山手のほうへ歩いて、コチラにお伺いしました。

丸高中華そば 外観
丸高中華そば

若いご夫婦と思しきお二人で切り盛りをされています。
お客さんは お一人のみ。

思ったより空いていましたのでとりあえず入ることにしました。
メニューはこんな感じ・・・・・・
メニュー

ムチャクチャにはおなかはすいておりませんが
コチラをお願いしました。
中華そば 大600円
中華そば(大)600円

チャーシューや麺はこんなのです。
チャーシュー  麺アップ
スープは非常に濃厚ですが、味つけが辛くないので、思ったよりコテコテしていません。麺によく絡みます。

食べているとたくさんのお客さんがこられて、ほぼ満席状態になりました。

心温まるラーメンでした。こんどはギョーザでもつまんでみようかと思っています。


丸高中華そば
神戸市中央区二宮町4-11-9
078-242-4008
11:30~26:00
火曜日 定休



プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる