こと平

暖冬といわれておりますが、わがツンドラ北区では、相変わらずの

寒波、寒波、寒波

です。

先日の日曜日、某厄除八幡宮でお祓いを済ませた後、
コチラにお伺いしてきました。
外観
こと平

板宿にあるうどん店で、久しぶりの訪問です。
入口で靴を脱いで、店内に入ります。
掘りごたつ式のテーブル席とカウンターは、居心地がいいですね。
知らないうちに満席になっていました。

前回の印象では、歯ごたえとコシのあるどっしりした麺 という印象がありますので、私は温かいうどんをと考えていました。

今回は、ヨメと息子もいますので、バラバラに注文してみました。

まずは、ヨメの注文したのが・・・・・・
ちく玉天ぶっかけ
ちく卵天ぶっかけ
ヨメ曰く、つゆは甘いめですが、コシのある麺とあいまってgood!

チーズ好きな息子の注文は・・・・・・
チーズカレーうどん
チーズカレーうどん
スパイシーではありませんでしたが、だしの味わいがしっかりありました。息子は食べるときにチーズが箸に絡んで食べにくいとこぼしていました。


私の注文は・・・・・・
釜玉1
釜玉



釜玉は卵が見当たりません  釜玉 麺アップ  混ぜてみると・・・・・・


        釜玉混ぜると・・・・・・
ありました! 麺の下に隠れていました。
写真を撮っているうちに、ウエルダンになってしまいました(泣)。
麺もコシがあって、おいしいです。天かすが別にありましたので、それも入れて一気に食べてしまいました。

中身はすぐになくなってしまいました。大盛りにすればよかった・・・・・・。


店員さんもきびきびしていていい雰囲気でした。
ごちそうさまでした。

こんな季節メニューもありました。(見るのが遅かったので注文できませんでした)
タラ メニュー




釜出しうどん こと平
神戸市須磨区飛松町3-3-8 メゾン板宿1F
078-733-8717
定休日 無し(今年から無休になりました)
11:30~15:30(LO 15:00)
17:30~22:30(LO 22:00)
 昼・夜ともに麺切れ次第閉店

お店のHPはコチラ
  http://kotochan-0915.hp.infoseek.co.jp/

一品料理やアルコール類もいろいろあり、昼だけでなく夜でも楽しめそうなお店です。



スポンサーサイト

ゆきの

きょうは、お休みのはずが急に出勤になりました(トホホ・・・・・・)
幸い半日で終わりましたので、大阪市内にある念願のうどん店に行ってきました。



外観
やはり土曜日なので、お客さんが並んでいます。
老若男女、大阪ですので、黙って待っているということはありませんが、文句も言わず入店を待っています。

店前
待つこと30分やっと店内に入ることができました。

店内には入りましたが、客席は少なくカウンター4席、テーブル席12席(4席が3つ)だけです。別に椅子があり、そこに座ってもう少し待っている間に、メニューを決めます。
メニュー

皆さん定食(かやくご飯つき)を注文されていますが、私は
天ぶっかけ(冷、大 800円)をお願いしました。
厨房内
厨房はご主人お一人、サービスは女将さんお一人で切り盛りをされています。

待つこと10分やってまいりました。
ぶっかけ

麺のアップです。
麺アップ
麺は口に入れると意外と柔らかいのですが、しっかりコシがあります。
大盛りにしましたので、結構な量があります。

こりゃ美味しいです。つゆは甘いめですがくどくなくいいですね。
天ぷら(海老、南瓜、茄子、青紫蘇)はもちろん揚げたてのサクサク!

やはり、味にうるさい大阪人が並んでまで食べるのが納得できます。

支払いを済ませてお店を出ると・・・・・・すでにこんな案内がありました。
売り切れ案内

早くも麺切れのようです。
次回は、温かいのを食べたいですね。



ゆきの
大阪市東住吉区山坂3丁目10-14
06-6622-8866
月曜定休(土、祝、日は昼のみ営業)
(2007年7月より)土、日、祝日定休
11:00-13:30
18:00-20:00
麺がなくなり次第、営業終了

名刺1 名刺 ウラ

漢検ソフト

メタボリックな脳に刺激を与えるべく脳トレにつづいて、
こんなのをやることにしました。

漢検表紙
TVでも、クイズとして出されていることもありますね。
10級から1級まで、さまざまな問題があります。
早速始めてみると、クラスが上のところになると、手ごわい問題もあります。

特に準一級・一級は、全くといっていいほどわかりません。
読むことすらできず、門前払いです(泣)。
改めて、日本語の奥ゆかしさを思い知らされました。

ケースのウラは
漢検 裏表紙

2級まではすんなりと来たのですが、一級合格には茨の道が・・・・・・。

PCで文章を作ることの多い今日この頃、こんな 感じ というのはわかるのですが、
正確な 漢字 が書けません。

道具が発達するのも良し悪しですね。

でも、ゲーム感覚で楽しんで学べるのはいいことですし、
なにしろ手で書くので、正月でたるんだ脳へのいい刺激になることでしょう。
そう思いたいものです。


ゆべし

先日、こんな和菓子を頂戴しました。

ゆべし全景
ゆべし(柚餅子)です。
これは、福島県のお菓子屋さんのものです。

私が知っているのは、京都にいたときのもので、「丸ゆべし」です。
Wikipediaによると・・・・・・
”柚子の上部を切り取って中身をくり抜き、中に味噌、山椒、クルミなどを詰めて、切り取った上部で蓋をする。そして、これをワラ等に巻いて日陰で一ヶ月~半年ほど乾燥させたもの”とあります。

丸ゆべしは、薄切りにして食べます。上あごにひっつくような、もちっとした食感と柚子と味噌の風味があるのですが、こちらは少し違っていてよりお菓子に近いですね。

こちらは、こんなのです。
柚べし
表面にはけしの実が振ってあり、中には こしあん が入っています。
柚子の風味とあんの甘さは、結構合うのですね。
一口サイズで食べやすいですね。

原材料は・・・・・・
柚べし 裏書き

いただいた人には、「ゆべし」といっても、???という人が多くてと言っておられました。


これは、やはり 日本茶ですね。
メタボリック一直線の私としては、日本酒もイケルのですが・・・・・・。




かんのや
くわしくはこちらへ
http://www.kannoya.co.jp/

讃松庵 Vol.4

免許更新のあとは、久しぶりにコチラまでお伺いしました。
お店は日曜日がお休みなので、なかなか機会がありません。
讃松庵
昨年の写真です。


私が入ってしばらくすると、店内は満席で、順番を待っている人もありました。

注文したのは、天ぶっかけ(温)780円
もちろんノーマルです。
十数分待つこと、しばらく振りのご対面です。
ぶっかけ(温)
ぶっかけの温はこちらでは初めてです。

相変わらずのコシは温めても健在です。モチモチとした食感がいいですね。てんぷらもサクサクです。

隣のお客さんはぶっかけ(冷)、向かいのお客さんはざる(大)を少し大変そうに食べておられました。
私は食べるのが早いので、向かいのざるのお客さんが半分食べ終わるまでに食べ終わってしまいました。今日はなぜか(並)が少なく感じました。メタボリックまっしぐらなのでしょうか?

きょうも美味しくいただきました。



讃松庵(さんしょうあん)
神戸市兵庫区切戸町6-18
078-672-1154
日曜日、月休み/11:30-17:30(お昼休みはありません)


月曜日がすべてお休みに、営業開始が11:30になっていました。

免許更新

あれから12年、今年は雨模様となりました。
私はその当時、関西にはいなかったので、被災もしておらず本当の大変さはわかっていないかもしれません。TVなどを見てまさしくこの世の出来事と思えないといった状況でした。
復興の地域格差も近年では指摘されています。庶民レベルではまだまだ道のりが遠いところも多いようです。



ところで、先日、免許更新の案内が来ました。
新聞などでも報道がありましたが、兵庫県は1月からIC免許証になっています。

案内はがきにも記載がありました。
案内はがき


本日、お休みをいただきましたので、早速、更新に行ってきました。
流石に明石までは遠いですね。
雨は降り、道は渋滞していて、オマケに道を間違えて遠回りしてしまいました。
更新センター標識 玄関
玄関の写真を撮っていると、緑の帽子を被った人に怒鳴られてしまいました。(プライバシーがあるので撮らないようにとのことです・・・・・・)

平日なので、駐車場は空いていると思っていたのですが、この通り。
駐車場
(案内のはがきには、車での来場は・・・・・・となっています)

すでに受付には、長蛇の列・・・・・・
それでも、受付、適性検査、更新料の支払い、写真撮影などの手続きをして、優良運転者ではない(前回の更新直後に速度超過で一度、お世話になっています)私は、1時間の講習を受けて免許証をもらいました。


免許証
なんとなくICチップが入っているような・・・・・・
厚みが0.2mmほど厚くなっているそうですがほとんどわかりません。
ウラは・・・・・・
免許証ウラ
更新前と同じでした。


今回初めて平日に更新をしたのですが、結構な人が多くてびっくりしました。案内はがきでは、9時から受付ですが早い目に行くか10時頃に行く方が窓口が空いています。

優良運転者の方は、今月22日より県警の警察本部でも更新手続きができるようになるようです。
運転免許更新手続きのHPはこちら
http://www.police.pref.hyogo.jp/tetuduki/unten/koshin/index.htm



三田屋山口店

メタボリックな生活からなかなか抜け出せない今日この頃。
きょうは、格安の食べ放題に行ってきました。
ヨメには拒否権を発動されましたので、息子と二人で行ってきました。

いわしやの前を通り過ぎ、国道176号線に入って少し三田方面に行ったところの道路沿いにこんな看板が・・・・・・。
看板

店舗
このとおり、店前の駐車場は満車でしたので、すぐ裏の第2駐車場へ
第2駐車場
こちらも、半分以上埋まっていました。

店内に入ると、お客さんは満席です。子供連れの家族、年配のご夫婦様々な方々が来店されていました。よく見えるところに食べ放題の案内がありました。
ランチメニュー
安い!
私たちは、一番チープなバイキングにしてみました。

安いバイキングは内容がないよう・・・・・・。と一抹の不安を抱えながら、ボードに名前を書いてしばらく待つこと5分、私たちは2階へ案内されました。2階も1階も出されている料理はほぼ同じだそうです。

2階へ行ってみると、こんな感じてでした。
店内1 店内2 店内3

取ったのは、
料理1
(左から時計回りに)ベーコンと玉葱のトマトソースパスタ、白身魚のフライ、ポテトコロッケ、牛スジと大根の煮込み

料理2
(左から時計回りに)ポテトサラダ、(肉はとばして)、キャベツのマリネ、ジャーマンポテト、ハム、牛肉の煮込み

カレー
カレー(1杯目の写真を撮り忘れたため2杯目です)

料理3
(左から時計回りに)スポンジケーキ、パイナップル、木苺のケーキ、コーヒー風味のケーキ、チョコレートフォンデュ(中はフランスパンです)

このほかにぜんざい、味噌汁、子芋の煮物、ポークジャーキー、グラタン、おから、ハムのサラダ、生野菜など 約25種類くらいの料理やデザートがありました。

ソフトドリンクは、このようになっています。
ソフトドリンク
このほかには、コーヒー、ほうじ茶、紅茶がありました。

温かい料理は温かい状態で食べることができました。
一番よかったのは牛スジで、柔らかく美味しく仕上げられていました。息子が特に気に入ったようで、皿に山盛りとっていました。

値段の割には、味はいいと感じました。
ハムの種類が多ければなおよかったのですが、この日は1種類だけでした。
ソフトドリンクも飲み放題なのはよかったですね。

日曜日も平日と同じ値段なのがうれしいですね。
久しぶりの食べ放題で、なかなか楽しいひとときでした。


地ビール ビアレストラン 三田屋 山口店
西宮市山口町名来2丁目
P第1(10台)・第2(30台)
078-903-0830
昼11:30-15:00 夜17:00-20:00(オーダーストップ)
木曜日定休


お店のHPはこちら→三田屋 山口店

  石川土産 (菊姫と佃煮)

一週間ぶりの更新となりました。
今週は、冷え込んだ朝が多くなりました。
来週末には大寒です。私もきっちりと防寒対策をして過ごすようにしています。

こう寒くなるとやはり 日本酒が欲しくなります。

といっても、頂きものです。こちらを頂戴しました。
菊姫1
菊姫山廃吟醸

グラスに注ぐとこんな感じです。
菊姫 グラス
少し色がついて(コレが本当の日本酒の色らしいです)いて、菊姫らしいですね。
フルーティな香りと味のバランスが取れていて美味しいです。
山廃なので、もう少しボディがしっかりしていると思っていましたが、意外とさらっとして軽快な飲み口でした。


アテはこちらです。
佃煮全景

佃煮 アップ
佃の佃煮 ワカサギの佃煮

甘辛柔らかで、こちらも美味しいです。


どちらも石川県のものです。同県のものはやはりよく合いますね。
美味しいお酒を飲みたかったらその土地のおいしいものをいっしょに食べるといいなんてことをおっしゃる方もおられます。
まさしくその通りですね。

どちらも進んでしまいます。

これでは、
メタボリックな生活から抜け出せないのは必至です。

ああぁぁぁぁ・・・・・・

いわしや  Vol.12

先日の大雪が落ち着きましたが、寒さは本格的ですね。
大型連休で明日から、仕事の人もおられると思います。
お正月気分をすっかり抜いていかないといけませんが、ウチはお昼近くまで寝ています。(明日から大丈夫でしょうか?)

うどんが食べたくなりましたので、雪が降った日にいわしやに行ってきました。悪天候のため、お店もいつもより空いていました。
(最近は新規開拓の意欲が薄れ、安心して食べられるお店をチョイスすることが多くなりました。)

注文したのはコレです。
ぶっかけ
ぶっかけ(温、大)480円

舞茸天、かきあげ
舞茸天、かきあげ 各100円

寒いときには温かいうどんいいですね。
久しぶりのぶっかけはパンチがありました。
ぶっかけおいしいですが、餅とお酒で疲れた胃袋にはかけの方が優しかったかも・・・・・・。



いわしや
西宮市山口町下山口3-12-20
078-903-3981
11:00-19:00
定休日 水曜日

嗚呼! ドカ雪!

ついにツンドラ北区にドカ雪がやってきました。
お昼過ぎには落ち着きましたが、凍った道路に新雪が積もる
最悪の事態に・・・・・・。
冬用タイヤも役立たずの凍結道路でした。
近くの道路にも数台の車が立ち往生していました。


雪1

雪2

雪3

所用で海側に出ましたが、積雪なんて・・・・・・

ありませんでした。

ツンドラ地区でも、自宅周辺のみひどかったようです。

整体院

年明けの初めての土曜日、どのようにお過ごしですか?
私は喰う、寝る、運動しない でメタボリッカーと化しています。

ところで、会社では技術職でありながら、PCを使う時間が長く
目、肩、首を蝕まれております。
腰痛はめったにありませんが、「自覚症状のない肩こり」と以前、医者から言われたこともあります。


ずっと整体院に行きたいと思っておりましたが、やっと電話をして予約をとることができました。

自宅からは少し遠いのですが、インターネットで見つけて
いい印象でしたので、近くのスーパーの駐車場に車を止めて、
こちらに伺いました
整体院看板

近くには、しばらくおじゃましていない、某イタリア料理店があります。

整体院 概要

カードに症状を書いて、しばらく先生と問診です。
それからマッサージとストレッチを30分ほど
首ではなく、肩甲骨の内側(先生は体の芯に近い部分とおっしゃっていました)が張っているとのことなので、そこを重点的にやっていただきました。

終わると、首も腕もよく回り、体もポカポカしていました。
このまま昼寝したい気分です。

再来院するかは2,3日様子を見て決めるらしいです。

先生からはこれからのことを考えると「自宅ではぜひストレッチを・・・・・・」と一言。もちろん運動も大切だそうです。

やはり、体を動かして、ストレッチもして健康が続いていくのでしょうね。

お正月の生活を反省しきり(遅すぎ!ですね)・・・・・・

早速ストレッチボードの力を借りて足のストレッチを始めたいと思います。(いつまで続くやら・・・・・・)


肩甲骨の凝りからくる、首のはり 早く何とかしたいものです。


皆さんの健康法はやはり運動でしょうか?



ソフトバランス整体 コリとりらくらく
神戸市兵庫区下沢通7-1-15
078-578-5040
日、祝日休

詳しくは、コチラ→http://www.softbalance.net/index.html

店の名刺

お正月の日本酒

ウチではお正月にはお屠蘇もいただきますが、
おせち料理にはやはり日本酒で・・・・・・。
ツンドラ北区でも、そのまま”冷や”でいただくことにしています。

今年手に入れたのは、コレです。
倭小槌アップ

外箱と瓶はこんな感じです。
倭小槌 箱アップ 倭小槌 箱全景 倭小槌 全景


いつもお世話になっている京都の酒屋に注文するのをすっかり忘れていましたので、近くの酒屋さんで購入しました。ここの酒屋さんもなかなかいい日本酒を扱っておられます。

今回は、兵庫県のお酒を選びました。
倭小槌(やまとこつち)純米大吟醸生
よく冷やしたものをグラスに大きな水滴がつくくらいまで待ってから飲むといい香りと味が楽しめます。
倭小槌 グラスの様子
もう少し、大きな水滴になるまで待ったほうが味や香りがよくわかります。(そう思っています)
華やかではありませんが、リンゴのようなさわやかないい香りとさらっとした飲み口がいいですね。



倭小槌純米大吟醸 生 3200円(720ml)
井澤本家合名会社
兵庫県加古郡稲美町印南818
0794-95-0030

お屠蘇とおせち料理

ウチのお正月は、屠蘇とおせち料理でお昼前に始まります。

屠蘇は酒屋へ行っておいしい味醂を調達してくると、屠蘇がもれなくついてきます。

屠蘇の詳しいことはこちらで
Wikipedia屠蘇

使っている味醂はコレです。
三河味醂

屠蘇 外袋 お屠蘇袋

大晦日にこれを屠蘇器に入れてお正月を迎えます。
屠蘇器

ウチでは味醂ですが、「日本酒」でお屠蘇を作られる方も多いと思います。
私個人としては、味醂より日本酒がおせち料理にあっていると思いますが、長寿や健康を祈念して飲む漢方薬みたいなものですのでやはり味醂がいいのでしょうか・・・・・・。


一口いただいて、おせち料理をつまみました。
年末は大掃除で忙しいと言い訳をして、毎年ヨメが選んできます。
今年はこんなのでした。
壱の重 弐の重 参の重
壱の重 献立 弐の重 献立 参の重 献立

まったく作らないのはよろしくありませんので煮しめを少し作り、かまぼこや伊達巻も一緒に参加してもらいます。
自家製 おせち

やはり煮物や数の子(あっ!写真・・・・・・忘れました)は、自家製が好みに合っていていいですね。
う~んと前に本格的なおせち料理を作ったことがあるのですが、それはそれは大変でしたので、以来余り作ることがなくなってしまいました。


私の小さい頃は、自家製が当たり前でしたが、おせち料理もウチのように購入するところも結構あるようですね。
年末の餅つきも杵と臼で搗くのは、就職してから経験しました。

日本人のお正月はこれからどうなっていくのでしょうか?
子孫繁栄、五穀豊穣、金運の開運、健康祈願、学業成就などさまざまなことが祈念された料理ですので、少なくとも食べる習慣はなくなって欲しくありません。

来年は黒豆やごまめも自家製でやってみましょうか・・・・・・。


雑煮は写真を失念してしまいました。中身は、おすましで餅と三つ葉、生麩とごく簡単です。

正月早々、写真の撮り忘れ続発・・・・・・


コレに懲りず、今年もこのBlogへおこしくだされば幸いです。



初詣(湊川神社)

みなさん あけましておめでとうございます
本年も よろしくお願い申し上げます

ブログを始めてまもなく一年を迎えようとしています。
昨年どおり、気まぐれ更新になりそうですが
よろしくお願いいたします。



さて、例年なら正月二日に初詣をするのが
我が家の慣わしなのですが 今年は諸般の事情により
元日にお伺いすることに・・・・・・

おせち料理をいただき、午後から楠公さんの愛称でも有名な湊川神社でおまいりすることになりました。


が、しかし・・・・・・


地下道を出てみると このような状況でした。
初詣1

少し進んではいるものの・・・・・・
初詣2 初詣3

やっと本殿が見えたかと思ったところ
入場制限中

ここまできてやっとこうなっていたことが判明しました。
おまいり、おかえり

ココまで来れば、あと少しです。干支のこちらも方のお姿も・・・・・・
いのしし


おまいりの前には気にならなかったのですが、終わって帰ろうとしていたところ、おせち料理で満腹のはずが、屋台のいろいろな匂いに誘われて目移りがします(ただのいやしんぼ)。
屋台には珍しいスパイシーな匂いがするので見てみるとこんな屋台がありました。
トルコ料理
トルコ料理の屋台で、なにやら、肉系のようです。

後ろ髪を引かれる思いでしたが、次の予定があるので早々に
神社をあとにしました。
本年も、食い気は治まりそうにありません。





湊川神社
兵庫県神戸市中央区多聞通3-1-1
公式HPはこちら http://www.minatogawajinja.or.jp/index2.html
プロフィール

おじゃる

Author:おじゃる
おもに神戸・大阪の食情報について書いています。
お店の情報は、訪問時のものですのでご了承ください。




無料カウンター

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
リンク
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる